• ホーム
  • 生活
  • 健康管理
  • 宣言解除後イトマンスイミングの授業に行ってきました!コロナ対策はどうだったか?

宣言解除後イトマンスイミングの授業に行ってきました!コロナ対策はどうだったか?

生活 - 健康管理 - 育児 - 幼児教育

イトマンスイミングのコロナ対策

 

毎日暑いですね!プール日和です!

そういう訳で、5月後半から通常営業になっていたイトマンスイミングスクールへ、6月から通うのを再開させました。

ちなみに娘ちゃんは、今年の1月から通ってます。

3月からはほぼ通えてないので、すごい久しぶり。娘ちゃん大喜びで、めちゃくちゃ楽しんでくれたみたいです。

 

(2020年6月17日、一部記事追加しました)

 

スポンサーリンク

6月のイトマンスイミング、みんな来てる?

 

生徒数は圧倒的に自粛前より少ないです。

半分もいないくらいかな?校舎や曜日、時間帯によるとは思いまが。

うちは3時過ぎからの授業なので小学生ももともと少ない時間帯なので余計ですね。

一個後の時間帯では、そこそこ小学生がやって来ましたが、それもだいぶ少ない印象。

まだまだ参加させないお宅が多いようです。

 

イトマンスイミングスクールのコロナ対策


思ってた以上にキチンとしてました!

ただし、あくまで私が通ってる校舎のものです。

イトマン全体である程度統一されてるとは思いますが、ご自分の通われてる校舎の対策は直接確かめてください。

 

入場に関して

 

  • 入場時の検温と手指のアルコール消毒

出入り口のところにスタッフが立っていて、おでこでの検温と、スプレーでの 手指消毒を促してくれます。子供だけで来た場合もきちんと指導されてました。

  • 保護者の観覧禁止

確かに着替えや準備を手伝うだけで、保護者はすぐに退場していました。

 

プール・プールサイド

 

  • プール指導員がフェイスシードル着用

こういう感じのやつです。

 

  • プールサイドで間隔を空けて座らせている

授業が始まる前、プールサイドで待つ時間は間隔を空けて子供達を座らせていました。

ただし、場所の問題もあるのか、2メートルとまでは行かず、せいぜい数十センチくらいかな。

 

ただし、迎えに行った時見たら、入水待ちのプールサイドではみんなくっついてました(苦笑)やっぱりプールサイドは湿度があって安全、との考えでそこまで気を配ってないのかな〜。

 

※娘ちゃんに聞いたら、先生が「ひっつかないで離れてね〜」とプールサイドで子供が密にならないように声かけはしてくれていたそうです。

幼児相手だと限界があるかもですが、小学生以上になったら声かけ注意してくれると効果ありそうですね。(2020年6月17日追加)

 

スポンサーリンク

更衣室の混雑対策

 

  • 「来校時に着替えを済ませてくる」決まりをみんな守っている
  • 終了時間を幼児クラスは少しずらしている
  • 生徒数が普段より少ない

 

これらが功を奏しているのか、更衣室の混雑は全くありませんでした!

授業終了後に着替えさせずに更衣室を連れ出すことも考えていたのですが、ささっと拭いて着替えさせることができました。

 

ちなみに髪を乾かさなくていいように、以前からこういうタオルキャップを使ってます。

 

まとめ・これからどうする?

 
気になっていた保護者の観覧や、更衣室の問題はクリアできていて良かったです。
ただ、問題点として
 
  1. プールサイドでは距離を保てていない
  2. プールの中でも子供同士が対面で顔を近づけていることがある
 
っていうのがあります。
 
2に関しては、級数が進んでて、泳ぐことがメインの授業なら大丈夫とは思うんです。
でも娘ちゃんはまだ23級なので、プールでお友達や先生とぷかぷか浮かんだり「すのこ」の上で遊んだりのシーンが多そうで、その時は普通にお友達と顔を合わせています
これって、プールの塩素消毒の恩恵受けれないよね???
 
後、このまま特にどこかで大きなクラスターも起きず、自粛解除の動きが進んで行った場合、夏真っ盛りの7月8月に生徒数がどっと増えたら更衣室の状態は維持できるのかな?
という不安もちょっとある。
 
とりあえず来週の授業はどうしようか?
ちょっと悩んでます。
 
(2020年6月17日追加)
その後、次の週も教室に参加しました。
前の週よりやや子供の数が増えていて、みんな様子見ながらやってるんだな、と思いました。対策はもちろん継続されていました。
このまま通うつもりですが、暑くなるにつれて子供の数がぐんと増えたら密を避けるのにも限界があると思うので、いろいろ様子を見ながらですね〜。
 
【関連記事】

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL