「アビガン」の富士フィルムHLDGSの株やアメリカの投信を買ってみた話【コロナ不景気】

お金 - 投資・保険・家計

株式投資

 

NYダウが乱高下してますね〜。

今日のニュースもNYダウ1338ドル安!

日経平均も3月9日に2万を切ってから盛り返す兆しもなく、昨日(3月18日)で16,726.55円

いつ下げ止まるのか???新型コロナウィルスの収束時期がわからず、経済も不透明な感じですね。

 

スポンサーリンク

富士フイルムHLDGSの株を買ってみました

 

コロナの治療にインフルエンザ治療薬「アビガン」を投与するという記事を読んだのは2月だったと思うんですが、その時から「富士フィルムの株って買いかな〜?もう遅い?」とか主人と話してたんですね。

で、ニューヨークダウが大幅に下がった3月12日に富士フイルムHLDGSの株を一単元(100株)買ってみました。

その後もNYダウ、日経平均共に乱高下しながらどんどん下がっております。

富士フイルムHLDGSも下がったりしてたんですが、アビガンが中国で有効性を確認されたという記事が出て、昨日は大幅に上がりました。

 

 

100株買って+58,025円!

老後資金のつもりでしばらく持ってて、「コロナが落ち着いたらあがるやろうな、それまでにもっと買い足そう」と思ってて、日経平均が下がった時に追加で買おうと指値で買い注文入れてたんですが、そこまで下がって来ず買えないママだったんですが、もう100株買ってたら10万近くプラスになってたのにな〜。

 

6ヶ月のチャートはこんな感じです。

 

みなさんどう思います?

昨日が売り時だった?

5,700円くらいになるまでは持っとくつもりなんですけど。

 

スポンサーリンク

楽天・全米株式インデックス・ファンドも買ってみました

 

大分前から日本とオーストラリアの投信商品を持ってるんですが(今すごく下がってるよ!)、前から興味があったこの「楽天・全米株式インデックス・ファンド」を買ってみました。NYダウめちゃくちゃ下がってるし、円高も進んでるので。

 

 

積立購入でなく、スポット購入です

まだまだ下がっていくと思うので、少しずつナンピンしようと思ってます。

この投信はiDecoの勉強をしてた時に知ったんですが、老後資金と思ってるので様子を見ながら長く持つつもり。

 

今は投資の好機なのか?

 

新型コロナの影響で世界経済がすごい勢いで減速してますが、今投資するのがいいのか?はわかりません。

いつこの状況が回復するのか不透明ですし。

コロナが収まるのがいつか分からない、収まってもダメージを受けた経済がいつ回復するのか分からない。

オリンピックが延期とか中止になったらもっと不景気が長引くだろうし。

でもリーマンショックからも回復したわけですし、長いスパンで見たらまた日経平均2万円台の時期は来るだろう、それまで持っておけばいいやという楽観的な考えです。

 

『落ちて来るナイフは拾うな』とは言うけどね!手が傷だらけになったりして。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL