• ホーム
  • 育児
  • 玩具、乗り物
  • 『たのしい幼稚園』7月号付録『スウィートランド5』が詰まる!外れる!使えない時の対処法

『たのしい幼稚園』7月号付録『スウィートランド5』が詰まる!外れる!使えない時の対処法

育児 - 玩具、乗り物

たのしい幼稚園付録

 

コロナ自粛に入ってからは毎月買ってる『たのしい幼稚園』。いつも付録が魅力なんです。

娘ちゃんがゲーセンでも大好きなマシーンを自宅で楽しめる、付録『スウィートランド5』にめちゃくちゃ期待してたんですが!!!これ使えない!

回転台はすぐ外れる、回転させるおもちゃはすぐ詰まる…。

 

それでもなんとかお直しして使えるようにしたので、同じように困ってる方と共有したいと思います!

 

スポンサーリンク

『スウィートランド5』の問題点

 

  1. 回転台が浮いたり外れやすい
  2. 回転中におもちゃがあちこちにすぐ詰まる
  3. 透明シートが外れやすい

 

こんな感じです。

でも、とりあえずあちこち直してたらなんとか遊べるようになりました。

 

 

「回転台が浮いたり外れやすい」の解決方法

 

紙製の回転台は、回転盤の出っ張りを穴に引っ掛けるだけなので、おもちゃの場所によって重さのかかり具合が変わるとすぐに浮いたり外れたりします。

 

ただし、両面テープなどでしっかり留めると今度は回転盤が回らなくなります!

 

両面テープ

 

 

テープを↑の面積で貼ったら、回転台が全然回らなくなりました。

 

↓テープの面積を小さくしてもダメでした。多少回るけど、回転が止まりがちに。

 

回転台に両面テープ

 

苦肉の策で、出っ張りを引っ掛けてた穴の上からセロテープで留めました。

 

回転台

 

上におもちゃを乗せすぎたりすると、やはりずれたり浮いたりしますが、これでだいぶマシになります。

 

スポンサーリンク

「回転中におもちゃが詰まる」の解決方法

 

おもちゃを入れすぎたわけでもないのに詰まる場所。

うちの場合は、

  • 看板
  • スロープ部分

でした。

 

流れを堰き止める『看板』を直す

    看板は、差し込み部分が小さくて、ここが弱くなるとすぐに後ろに倒れます。
    これが、流れてくるおもちゃをせき止める原因になる。

たのしい幼稚園付録の看板

 

    1. 看板が分厚く、後ろに倒れると回転台にかかるので、折り曲げてセロテープで止めて厚さを薄くします。
  1.  

たのしい幼稚園付録の看板

 

たのしい幼稚園付録の看板

    1. これで看板に引っかかることはなくなります。
  1.  

流れを堰き止める『スロープ部分』を直す

 

スロープのところで必ずと言っていいほど詰まるおもちゃ。

 

たのしい幼稚園付録スロープで詰まる

 

詰まらないようにするには、スロープの角度が下がりすぎないよう固定される必要があります。

 

両面テープを使って、スロープをスライドテーブルの裏に貼り付けます。

 

たのしい幼稚園付録スロープ

 

これで、スロープ部分で詰まることはだいぶ減ります。

 

たのしい幼稚園付録スロープ

(おもちゃを入れすぎるとやはり多少詰まります

 

透明シートが外れやすい

 

これはおもちゃが詰まらなくなると、だいぶ減ります。

いっそ透明シートを取っちゃおうかとも思ったんですが、これがないと回転台の下におもちゃが落ちやすくなります。

あと、あった方が雰囲気いい。

 

まとめ

 

こんな感じでお直しして、なんとかおもちゃの入れすぎに注意しながらなら遊べるようになりました。

繰り返し詰まって、その度に直してたらすっかり娘ちゃんの興味がすっかり削がれてしまってますが(苦笑)、またコロナ自粛が落ち着いてお友達が来るようになったら一緒に遊んで欲しいです。

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL