2歳10ヶ月の娘ちゃんのクリスマスプレゼントをバランスバイク(キックバイク)に決めたのはいいものの、その種類の多さにめまいがしてました。

かなり悩みまくってSPARKY(スパーキー)に決めたので、それまでの他の候補たちとの比較過程をご紹介します。

2017121308372878b.jpg
到着したスパーキー。

5種類のバランスバイク(キックバイク)を比較しました


プレゼントをバランスバイクにした理由と選ぶ基準についてはこちら


身長89㎝、股下33cmの娘ちゃんがすぐに、快適に乗れるように、と、

①サドルの高さが股下以下(娘ちゃん33㎝)に調節可能なもの。
②4〜5歳まで乗る前提で出してもいい予算(我が家は10,000円以内)のもの。
③サドルにクッション製のある素材を使っているもの。

の条件で探すことに。
結果候補が少し絞られました。

候補は、
・STRIDER(ストライダー)
・へんしんバイクS
・トイザらスAVIGO エアータイヤ ウォーキングバイク
・SPARKY(スパーキー)キッズバイク
・ちゃりんくるアンパンマン


まずは基本のストライダー



【全世界150万台突破!】STRIDER :クラッシックモデル《ピンク》ストライダー正規品 ランニングバイク ストライダージャパン公式ショップ 安心2年保証 送料無料 無料ラッピング キッズバイク 子供 クリスマスプレゼント 2歳 3歳 4歳 5歳 男の子


魅力は、バランスバイクと言ったら『ストライダー』的なブランド力。
カスタムパーツが豊富で、自分だけの一台を!参加できるイベントもあり。

ストライダークラシックモデル
<シートの高さ> 300~410mm
<ハンドルの高さ> 500~600mm
<タイヤのサイズ> 12インチ
<タイヤの素材> EVAポリマー
<重量> 2.9kg
<サドル> 小さく、プラスティック製で硬い
<ブレーキ> なし
<キックスタンド> なし
価格 11,772円(税込、送料込)

ストライダースポーツモデル
<シートの高さ> 通常サイズ:320~440mm XLサイズ:~520mm
<ハンドルの高さ> 500~600mm
<タイヤのサイズ> 12インチ
<タイヤの素材> EVAポリマー
<重量> 3kg
<サドル> 軟質性プラスチック
<ブレーキ> なし
<キックスタンド> なし
価格 14,580円(税込、送料込)

クラッシックモデルはプラスティック製でサドルが硬いのでダメ。(子供が痛がるとの口コミを見た)
スポーツモデルは予算オーバーなので断念。

ペダル付きの自転車に変身する、へんしんバイクS


2017121108462668a.jpg

へんしんバイクS

魅力は後から取り付けられるペダルが付属していること。
バランスバイクとして遊んだ後はペダルをとりつけて自転車にできるので、補助輪なし自転車への移行がスムーズ!ブレーキ付き。

予算を越えるのにこの商品を検討候補に入れたのは、他のバランスバイクにはないコンセプト(ペダル付き)があったから。

<シートの高さ > 32cm〜45cm(※)※ 付属の延長用サドルを使用時
<ハンドルの高さ> 記載なし
<タイヤのサイズ> 10インチ
<タイヤの素材> エアタイヤ
<重量> バランスバイクモード:5.0Kg キッズバイクモード:6.8Kg
<サドル> 特に記載なしですが、へんしんバイクを試乗した時硬さは感じなかった。
<ブレーキ> 前後輪ブレーキ(一般の自転車のブレーキと一緒)
<キックスタンド> なし(税抜き900円で専用スタンドが購入できる)
価格 15,984円(税込、送料無料)

ペダルを付けられると、確かに自転車への移行がスムーズかもしれません。
が、広告でウリにしてるような『一台二役だから自転車を買わなくていいのでお財布に優しい』みたいなことはうちではないかな。

多分お友だちに合わせて、4,5歳になったら16インチの自転車を買うでしょう

そう思うと、ペダル付きは、我が家にとって必須条件ではないので、割高のこの商品は除外。

トイザらスオリジナル商品、 AVIGO エアータイヤ ウォーキングバイク



トイザらス AVIGO エアータイヤ ウォーキングバイク(ピンク)【送料無料】


魅力は、いつもお世話になってるトイザらスの商品という安心感とその安さ!

<シートの高さ> 33~37cm
<ハンドル高さ> 54~58cm
<タイヤのサイズ> 12インチ
<タイヤの素材> エアタイヤ
<サドル> 未確認
<ブレーキ> あり
<キックスタンド> なし
<重量 > 約4.5kg
価格 5,395円 (税込) 送料無料(12/25までのネット価格です)

もうこれにしようか、と思ったんです。
トイザらスなら試乗に行けるし。
でも、シートの高さが37センチまでだと大きくなった時にちょっときゅうくつかな?
物によったら38センチくらいが最低調節高さだったりするし。
ということで断念。安くていいんですけどねー。

ブレーキやキックスタンド付き。SPARKY(スパーキー)キッズバイク



《X'mas SALE! プロテクタープレゼント》 バランスバイク【組立・整備済】【4色から選べる】 ブレーキ付ゴムタイヤ装備 キッズバイク SPARKY バランスバイク トレーニングバイク キックバイク


魅力は、我が子が乗っていた有名キックバイクの物足りない部分を改良したという店長さんのこだわり。
しっかり効くブレーキや、大事に置いておけるキックスタンド付き、本格志向のゴムタイヤで乗りごごち良し。


<シートの高さ> 約30~40cm
※別売りのロングサドルを使用することで約49cmまで延長可能
<ハンドルの高さ> 約53~60cm
<タイヤのサイズ> 12インチ
<タイヤの素材> ゴムタイヤ
<重量 > 約4.5kg
<サドル> クッション入りのシート
<ブレーキ> 後輪ブレーキ
<キックスタンド> あり
価格 税込7,300円 送料別(送料は地域によって1,800円〜3,000円)

ブレーキは必要か?
私は正直どっちでもいいです。しばらくははそんなの握れないだろうし、公道は走らないし。
自転車に乗る前のブレーキの練習になる』って聞くけど、自転車に乗り始めてからで十分な気がするし。
でも安全対策にあっても良いものではあるかな、程度。

キックスタンドは?
コレはあるといい感じ!
近所の子が、公園の木の根元にバランスバイクをガシャーンっと置いてるのを見て、
『ああ、スタンドが付いてないんだ。ああやって置くしかないのかあ』
と、なんとなく違和感を感じたことがあったんです。

家でも出先でもキックスタンドで簡単に立てておけるのは便利。

ゴムタイヤの利点は?
スパーキーの公式サイトを見るまで意識してなかったけど、ストライダーみたいな樹脂のタイヤじゃなくゴムタイヤなのは、確かにクッション性が良さそう。
凸凹した公園の広場も快適に走れそうです。

・とにかく全体的な乗り心地が良さそう
・体が大きくなってきても使えそう

そして、めっちゃポイントが高かったのが、
・届いたら組み立て不要!整備された完成品が送られてくる!
だから送料が高いんですが…。
いくら簡単と言われても届いたの組み立てるのしんどいし、乗り物を素人が組み立てるのも安全性に不安があるし。

以上の点で気に入って、この商品に決めちゃいました。

アンパンマンのバランスバイク!



【送料無料】【13時まで当日発送可能】ジョイパレット アンパンマン ちゃりんくるトレーナー【同梱不可品につき他商品ご購入時は別途送料発生致します】


魅力は何と言ってもアンパンマン!プレゼント渡した時の子供のテンションが想像できます(^_^)
玩具メーカージョイパレットの製品です。

<シートの高さ> 30cm~36cm
<ハンドルの高さ> 記載なし
<タイヤのサイズ> 10インチ
<タイヤの素材> 発泡タイヤ
<重量 > 約3kg
<サドル> 未確認
<ブレーキ> なし
<キックスタンド> なし
価格 税込7,000円前後

これもトイザらスの商品と同じく、小さくて長く乗れなさそうなのですぐ断念しましたが…。
去年(1歳10ヶ月)のクリスマスプレゼントに、だったらこれにちゃってたかも!
絶対喜びますもんね、アンパンマン!

こんな感じで悩みまくって決めました。

スパーキーが届いてからのレビューはこちら。


スポンサーリンク


クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
オススメ記事(スポンサーリンク含む)