スポンサーリンク

2歳4ヶ月になった6月からトイレトレーニングを初めてはや27日目
おまるから補助便座になかなか移行できません。

と言うわけで

困った時のアンパンマン!

とばかりに、トイレを怖がる娘のために買ってしまいました、アンパンマン補助便座!



届いた箱を見るなり飛びついてくる娘ちゃん。

(ただのおもちゃになっては困るので)
「これはね〜トイレに置くやつなんだよ〜トイレに持って行くんだよ〜」
と何度も言いながら組み立て。

組み立てと言っても、アンパンマンのパーツを便座部分に取り付けるだけで簡単でした(コイン使用)
あ、単三電池を入れる時にドライバー使用。

ボタンを押すとアンパンマンの声で
「おしっこ、うんちちゃんと出来るかな〜」
「頑張れ頑張れ!」
「えらいえらい」
と言ってくれたり、流水音が流れたり。

とにかくリビングのおもちゃになるのが怖かったので、即トイレに設置。

ちなみに、おまるみたいにまたいで座る「取っ手付き補助便座」式、大人みたいに腰掛ける「洋式イス型」式、と二種類の使い方ができます。

①取っ手付き補助便座式
IMG_4764.jpg



②洋式イス型式
IMG_4765.jpg

ちなみにうちのトイレは、リクシルのサティスSですが、問題なく設置できました。
取り外しが楽なように緩めに設置しましたが、ガタつきなどなし。

①のまたいで座る「取っ手付き補助便座」式で取り付けました。

トイレに設置して音を鳴らして見ると、飛んでくる娘ちゃん。
「チッチして見る?」
と聞くも
「怖い〜」
の返事。

あーやっぱりダメか。

「じゃあ、もっと後になってまた使おうね」
としまおうとすると、しまわれるのが嫌だったのか、
「チッチする!」

え、ほんとに?!

座らせてみると、ボタンを押して音を鳴らして楽しそうに遊んでます。
この時は出なかったけど、その後もなんどもトイレに行きたがり、その日のうちにおしっこもウンチもクリア!

やっぱりアンパンマンすげえ!

ちなみに、おまるの時は、パンツを脱がせば勝手におまるに座ってくれたのですが、
この補助便座の場合、踏み台を使ってもトイレにまたがるには私が持ち上げないと行けないので、こっちの方が手間

洋式イス形式でできるようになって欲しいんですが、それはまだ怖いと、体を棒のように突っ張って拒否です。
様子を見ながらオイオイやって行きます。

トイレトレの準備として、安いおまる(1,900円くらい)を購入した後、このアンパンマン補助便座(2,700円くらい)を購入したんですが、
もしかして最初からアンパンマンの補助便座を買ってたら、おまる買わないで済んだ?

う〜ん、こればっかりはわかりませんね〜。おまるはリビングにあって安心感があるからオムツ離れが進んだ可能性もあるし。


さんざん使った後の、アンパンマン補助便座のレビューこちら

スポンサーリンク