スポンサーリンク

夜の仕上げ磨きの時に娘ちゃんの前歯の根本が灰色っぽくなってるのに気づきました。

あれ?なんで?
昨日まで白かったよね?

201801060818281f1.jpg

慌ててネットで検索してみると、ぶつけたりして歯の神経が死んじゃうとこんな風に黒っぽく変色するとか…。

数日前に部屋で遊んでて机に口をぶつけてたっけ…。
でも、唇がその時ちょっと赤くなっただけですぐ治ったのに、あれのせいで…?


神経が死んだ原因は数日前ではなく数ヶ月前!

翌日歯医者の先生に診ていただきました。

20180106090645f5f.jpg

口を開け、歯と歯の裏側を診ていただいてすぐに、アッサリと、
神経が死んでますね
と言われてしまい、けっこうショックでした。

歯の裏はもっと黒くなってるみたいです。

ただ、こうなった原因は数日前にぶつけたせいではないそう。

そんなにすぐには変色しません。以前にぶつけた事はないですか?
と聞かれ、思い出してみると…。

いつかははっきり分からないくらいの数ヶ月前、室内のキッズスペースで20センチくらいの高さからジャンプしようとして失敗し、顔を打ったことが…。
その時は、口の中を切って少し出血したんです。

「多分、それが原因でしょうね。
その時神経がびっくりして死んじゃって、数ヶ月時間が経って変色しちゃったんでしょう」
とのこと。

その時は、見た目も大丈夫だったし本人も平気そうだったのでそんなことになるなんて心配もしなかった…。
転ばないようにもっと気をつけてあげればよかった…。
と、ものすごく後悔しました。

先生は「よくあることですよ」と言ってくださったけど…。


どういう治療をするのか?

変色した歯は戻りませんが、気になるのはこれからどういう治療をするのかっていうこと。

神経が死んだ歯は中が膿みやすいんです。
膿んでしまったらほっといて治ることはないので、歯に穴を開けて抗生物質入れたりする治療をします


ヒー!
本当にごめん…娘ちゃん…。

で、お口のレントゲン撮影
何かの器具を娘ちゃんの前歯に噛ませて、先生がついて撮影してしてくれたんですが、大人しくじっとしててくれて良かった。

結果、歯の根元は異常なく、膿んでもいませんでした

ただ、今後膿んでくる可能性はあるので4ヶ月に一回、フッ素を塗布する定期検診のついでに経過観察することになりました。

これは無料素材の写真なので娘ちゃんのではないんですが…。
こんな風に乳歯の奥にすでに永久歯の素が控えていました。なんだか感動…。
2018010608182797d.jpg

ただ、この永久歯が控えていることでさらなる心配が…。


永久歯への影響は?

ネットなんかで、
乳歯が変色すると永久歯も変色する
とか書いてるのを見ちゃって、心配で先生に聞いたんです。

結論として、
・乳歯が変色したから永久歯が変色することはない。
・ただ、今の乳歯が膿んだ場合すでに奥に控えてる永久歯に膿んだ部分が影響して黄色っぽくなることはある。

とのこと!
わーぜったい膿ませてはいけない!

でも…。
永久歯に生え変わるまで結構時間があるし(娘ちゃんもうすぐ3歳。永久歯に生え変わる5,6歳まであと3年近く…)膿んでくることは結構あるそう。

膿んだら鼻の下が腫れてきたりするそうです。

子供にケガはつきものかもしれませんが、本当に色々注意しないとダメですね。

スポンサーリンク


クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
オススメ記事(スポンサーリンク含む)
カテゴリ