スポンサーリンク

娘ちゃんが2歳4ヶ月になった今年6月からトイレトレーニングを始め、早7ヶ月が過ぎようとしています。

オマルや補助便座を卒業し、大人と同じ洋式トイレで自分でオシッコが出来るようになったのが、トイレトレ3ヶ月後。

それからはけっこうトントン拍子で自分で出来ることが増えました。
寒くなる頃には、
尿意を感じたら1人でトイレに行って電気をつけ、踏み台を使ってトイレに座り、拭いて、流して、手を洗う…。
まで出来るようになっていました。(たまに失敗はありますが)

なのに!ウンチだけはどうしてもトイレですることを拒否!
オムツでずっとしてました

20171228085551cd3.jpg


あと四ヶ月たったら幼稚園…母は少し焦ってました。

トイレでのウンチを強く勧めたせいで、パンツにするようになったり、便秘になりかけたこともあったので、ノンビリ『オムツでウンチ』を見守ろうかと思ってたんです。(参考記事

でも時々、トイレでしてみる?と声かけはしてました。
毎回拒否して、頑なに、うんちはオムツ!を貫く娘ちゃんでしたが。

12月に入って、幼稚園まであとすこし!という時期になり、なんだかちょっと焦ってきました。

幼稚園でも年少さんだとまだオムツの子がいるらしい、とは聞いていました。
オムツをしててもオシッコはトイレで出来るし、オムツで行くのかな。
でも、ウンチだけ先生に替えてもらうのもなあ…。


少し出来ることをしてみることに。トイレを習慣化。

・ウンチをしたいと言ったら、まずトイレに座らせてきばらせてみる。

・しばらくしても出来なかったら、オムツを履かせてウンチさせる。

・ウンチオムツを綺麗にする時、『オムツでウンチをしてるとお尻やお股がバッチくなるよ。痒くなるよ』『幼稚園に行ったらトイレでしなきゃいけなくなるよ』と言い聞かせる。

・トイレでウンチが出来たらアンパンマンパンのお医者さんセット買うよ、とご褒美の約束。

(もともとトイレトレ3ヶ月過ぎてた段階で、この約束をしてました。参考記事

ちなみにお医者さんセットとはこれです。トイザらスでいつも娘ちゃんが貼りついてました。

【オンライン限定価格】いっしょにおいしゃさんごっこ げんき100ばいアンパンマンびょういん

トイザらスの店舗で買ったら高かったのに、オンライン安いです…。

これらを、ウンチの度に繰り返してました。

トイレに座らせるのは、最初嫌がってたんですが、
「ちょっとでいいから頑張ってみようよ!ずっとオムツでウンチするの?」
と言って座らせました。
ちょっと厳しめに言うこともあって、それで良かったのかは今でも悩むところです

私の焦りに無理に付き合わせたかなあ…と。
娘ちゃんには結構プレッシャーだったと思います。
優しく時間をかけるべきだったかな…。反省点です。

ただ、しばらくすると慣れてきたのか、ウンチの時はまずトイレできばってオムツを履く、みたいのが習慣になってきました。


そんなことを繰り返し、3週間程たったある日…。

ウンチをしたいと言うのでトイレに座らせました。
そしたら、ちょびっとだけ!ウンチが出たんです。小指の先ほどですけど。

それ以上は無理で、残りはオムツにしたんですけど、
「ウンチちょっと出たよ!すごいねえ!大人みたいだね!」
と褒めまくりました。

娘ちゃんもすごく嬉しそうで、その日一日中、
トイレでウンチ出たねえ、ちょっと出たねえ
と、自分で繰り返して言ってました。

その次の日には、しっかりウンチが!

私も娘ちゃんも大喜び!
抱き合ってクルクル回りました。

娘ちゃんが、本当に喜んで。
なんと言うか、「自分の努力で勝ち取った!」みたいな気持ちが伝わってくる喜びかたでした。

その後もちゃんと、トイレでウンチ。
「ウンチするとこ見ないでね」
と、1人でトイレに篭り、ちゃんと出来てます。
オムツでしてる時も隠れてしてたもんね。

このやり方でよかったのか、今でもわかりません。

でも、自分で勝ち取ったアンパンマンのお医者さんセットで遊んでる娘ちゃんはとても満足そうです。
201712280855508cb.jpg


トイレットペーパーは痛いようで、おしり拭きを使ってます

一人でウンチは出来ますが、拭くときはお母さんを呼んでくれます。
ウンチをした後のお尻は、おしりふきで私が拭いてるので。

どうも、トイレットペーパーは痛いみたい。
ちょこっとウンチが出た日、トイレットペーパーで拭いたら痛がったんです。

オマルの時も痛がったのでおしりふきで拭いてたような気がします。

そういう痛い記憶があって、オムツでしてたのかも?
どうなんでしょうね。

スポンサーリンク



関連記事