スポンサーリンク

私44歳、娘ちゃん1歳の夏に起こった、ひどい育児疲れとイライラ。
市販の漢方薬、加味逍遙散で乗り切った話を以前記事にしました。


ずっとかかさず服薬を続けて落ち着いていたんです。

が、

今年、私45歳、娘ちゃん2歳
娘ちゃんのイヤイヤ期真っ盛りの暑い夏に、またやってきました。


またやってきた育児疲れとイライラ

もう昼くらいからメチャクチャしんどいのと、すごいイライラ。
自分でも怒りの閾値がすごく下がってるのが分かるんです。

些細な娘ちゃんの言動でキーッとなっちゃう。

単に、高齢+夏の暑さ+イヤイヤ期が重なってしんどいだけの可能性も大ですが、
自分でコントロールできないイライラだけなんとかしたい。
体が疲れてると余計にイライラしやすいので疲労感もなんとかできないか?

去年と同様、排卵期以降、生理前までが特に症状がきついので 月経前症候群(PMS)かも?
とも、思ったのですが、生理前じゃなくてもしんどいし、更年期的なホルモンのバランスの崩れの可能性とかないのかな?

娘ちゃんのために少しでも自分の状態を改善したく色々考え、近所で更年期外来をやってる医院で漢方薬を処方してもらいました。


更年期外来での診察内容は

この医院、婦人科じゃなくて美容皮膚科でやってる更年期外来なんです。
予約制で待たずに診てもらえるので行ってきました。

問診で更年期かどうかのチェック。
20171107180028b0a.jpg

美容皮膚科だからですかね。ホルモン量の血液検査などはなしでした。

・スコアが高いので更年期的なものかもしれないが、子育ても大変な時期で、ストレスが強いせいかもしれない、とのこと。

その医院では、漢方薬プラセンタ注射(メルスモン)での更年期治療がメイン(保険適用)
プラセンタ注射ってアンチエイジングとかでよく聞くので興味があったので、この医院に行ってみたっていうのもあるんです。


更年期治療とプラセンタ注射

そこの医院で更年期治療に使われているプラセンタ注射は「メルスモン」とのこと。
これは保険適用です。
(もう一種類「ラエンネック」という保険適用できる更年期治療の注射があります)

適応は「更年期障害、乳汁分泌不全

・自律神経調節作用
・基礎代謝向上作用
・免疫賦活作用
・血行促進作用
・抗疲労作用
などなどの作用が認められているそうです。
のぼせ、冷え、ホットフラッシュ、イライラ感、不眠、頭痛、めまい、生理不順、疲労、肩こり、腰痛、関節痛、抑うつ感などに効果があるとか。(プラセンタ注射のパンフレットより)


プラセンタ注射にはリスクがあります

ヒトの胎盤を原料としていて、それを直接皮下注射するため、ウィルス、細菌感染のリスクを完全に除去できないのでこれを注射するには同意書が必要になり、献血も出来なくなります。

もちろん、原材料提供者の検査をして感染がないことを確認した上で、胎盤を採取し十分にウィルス、細菌を除去する高圧蒸気滅菌処理をして製剤化しているので安全性の高いものではありますが、私はやめときました。


で、漢方薬。

先生のお話では、
当帰芍薬散
桂枝茯苓丸
加味逍遙散

をこの医院では使っているけど、症状に合わせて組み合わせてもいいとのこと。

強い疲労感、イライラ、不眠などの症状がきついので、提案された漢方薬は、現在市販薬で飲んでる
加味逍遙散

処方をお願いしました。
2017110718003055c.jpg



加味逍遙散、市販薬と医療用との違い

医療用は、1日量に含まれている漢方エキスの量が市販薬の2倍になるんです。

ツムラの加味逍遙散、市販薬は1回一包、1日2回
医療用は、1回一包、1日3回。

値段も違います。
市販の加味逍遙散はいつもAmazonで購入してました。

64包(32日分)で、4,763円。1日分149円

医療用は保険適用なので
医院での診察料 1,050円
薬局での薬代 1,760円(28日分)
合計2,810円。1日分 100円

エキスの量が倍でこの値段なので、保険が効くと本当に安いですね。


それに加えて、内服のプラセンタのサプリメントも始めてみました。

2017110718003183d.jpg

先述の医療用のメルスモン注射を製造販売しているメルスモン製薬のプラセンタサプリメントがあったので、それをネットで購入して服用することにしました。
知らないメーカーのものより効果、安全性共に信用できるかなーと思って。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メルスモンカプセル120カプセル送料無料【smtb-k】【w1】
価格:9436円(税込、送料無料) (2017/11/7時点)



ちなみにこのプラセンタはブタ由来です。
プラセンタ注射のようなリスクはありません。

多種のアミノ酸、ビタミン、ミネラル等を豊富に含む、安全性の高い健康なブタ由来プラセンタを原料としています。 さらにビタミンCとフランス海岸松樹皮エキスを効果的に配合、毎日の健康保持に、また、ダイエット時の栄養補給などに優れた効果をあらわします。(メルスモン製薬のホームページより)


プラセンタエキス末は1カプセルに200mg含有。1日4カプセルが目安。
プラセンタのサプリの中でも結構高容量な方じゃないかと思います。
内容物はプラセンタエキス末、ビタミンC、フランス海岸松樹皮エキス末、乳糖、乳化剤


漢方薬とプラセンタ、2ヶ月続けた結果…。

疲れが大分マシになりました!
漢方薬とプラセンタ、どっちが効いてるのかは不明。
でもほんと、助かりました。

あと、肌の調子が結構いいです。この話はまた後日。

イライラはやっぱりイヤイヤ期相手なのでしますねー(苦笑)
上手にストレスを逃さなければなりませんね。


スポンサーリンク