スポンサーリンク

もう直ぐ2歳7ヶ月です。
トイレトレーニング始めてほぼ3ヶ月です。
状況は前回からたいして進んでませんでした。

前回までの状況

①「チッチしたい」 の自己申告で家の補助便座(アンパンマン)で洋式風に座ってオシッコができる。
②商業施設などの小さな子供用便器でならオシッコができる(大人用便座に補助便座では怖がって拒否)
③ウンチだけはどうしてもオムツでしたい。「うんチッチする」の自己申告でオムツに履き替えてする。
④寝る時はオムツ。外出時はオムツか卒業用パンツ(濡れた感覚がわかるオムツ)。起床後、帰宅後は直ぐトレーニングパンツに履き替える。




うっかりから大人用便座へ

が、この前うっかり。トレーニングパンツでスーパーに買い物に行っちゃったんですよ。
買い物の時などのちょっとの外出は卒業用パンツだったんですけど、車から降ろす時アッと気づいたら、わー今日パンツで来ちゃった‼︎

で、
「今日パンツだからチッチしたかったら言ってね。トイレ行くから」
って伝えました。
でも小さなスーパーですから、トイレには子供用便座はおろか補助便座すらありません。

どうか尿意が来ませんように…
と願いながら急いで夏野菜を選んでいると、娘ちゃんの恐怖の一言
「チッチしたい」

慌ててトイレへ。

「大人のトイレしかないの、ゴメンね。大人のトイレで出来るかな?」
不安顔の娘ちゃんを連れて個室に入り、抱っこしたままズボンとパンツを下ろして、両脇を持って座らせてみました。
「怖いー」
と言うのですが、
「大丈夫!お母しゃんがちゃんと抱っこしてるから!」
と、両脇を持つ手に力を入れ、私自身の体を近づけて安心させると

出ました!

「すごいね!大人のトイレで出来たね!やったね!」

と大喜びしたら、すごいドヤ顔になってました(笑)

その後も2回ほど、そのスーパーのトイレではチッチできてます。
今日、イオンの大型モールへ行った時も、念のためオムツで行ったにもかかわらず、チッチしたいと言って大人のトイレで補助便座なしでチッチできました。
むしろ行きたがってる様子。

できた後自分で
「おとなねー」
とご満悦でした。
(私と夫さんが、娘ちゃんが何か出来ると「もう大人だね!」「大人と一緒だねー!」などと褒めているので、大人=最大の褒め言葉になってるらしい)

ただ、家のトイレで補助便座なしで座らせてもしません。

でも外出時に大人の洋式トイレが使えるとなると、だいぶ助かります。オムツや卒業パンツの時間が減らせそうです。

トイレがある近場のお出かけはトレーニングパンツでやろうかな。
でも車移動が多いので、お漏らし予防に卒業パンツをまだ使うべきか。


卒業パンツはあまり活躍してません

なんだかんだで自己申告でトイレに行くようになったので、まだ卒業パンツを濡らしたことはありません。
割高で勿体無いので自己申告がちゃんと出来るならオムツでもいいと思います。

オムツを履かせっぱなしにすると、うちはオムツとパンツの混乱が起きて一時失敗が増えました
オムツの必要ない時はこまめにすぐにパンツに替えるのが大事です。
外出から帰ったらすぐパンツに、昼寝から起きたらすぐパンツに。
で、よくその事を説明する。

それが出来るなら卒業パンツはいらないかも。

スポンサーリンク

タグ