スポンサーリンク

昨日からリビングの端っこにおまるを設置。時々喜んで座ってた娘。
いよいよトイレトレーニング開始です。心持ち緊張(私が)

朝着替えさせながら

「今日からおむつパンツやめてこのパンツにしようねー(トレーニングパンツを履かせながら)」
「チッチ出そうになったら教えてね、おまるで座ってチッチしようね」
と声をかけ、初日は外出なしでお家遊びしながらやってみることに。

初日

「チッチ出ない?おまるに座ってみようか」
と頻繁に声をかけながら様子見。

でもおまるに行くこともなく、トレーニングパンツにおしっこしちゃってから
「チッチ出たー」
これを何回も繰り返すので、3枚買ったトレーニングパンツはすぐに洗濯機へ退場、普通のパンツを動員。

一回分のおしっこを吸収!とか書いてる割に、トレーニングパンツしててもズボンまで染みて毎回ビチョビチョになるんですが、そのビチョビチョがショックなのか
「チッチ出たー」と泣きながら言うこともありました。
出るたびに
「大丈夫、大丈夫。着替えようねーお風呂でキレイキレイしようねー」
とお風呂へ連れて行き
「次はおまるで座ってできるといいね、ほら座ってみようか」
とおまるを促しても
「怖いー」
と拒否。
あれーおまるは怖くなかったはずなのに…。

こんなことを繰り返し、おまる拒否で初日終了。
お昼寝と夜寝るときはおむつにしました。

2日目〜4日目

家にいる間はトレーニングパンツとパンツで過ごす。
外出時や寝る時はおむつ。

初日と同様、おしっこでビチョビチョになってからの「チッチ出たー」事後申告
でも出そうな時ソワソワしたりするようになってきた。
ウンチはする時は必ず冷蔵庫と壁の隙間に入ってするので(笑)ウンチしそうになったらおむつにしました。取り敢えず今はおしっこ優先。

おまるを促しても、怖いとは言わなくなったがそこでは出ない。時々拒否。
時間がかかるものだとは思っても、
「このやり方でいいのかな?」
とちょっと不安になる。

5日目

この日は、ビチョビチョになる前に
「チッチー」と言うようになる。パンツを見ると、ほんのチョコっと出てる。
事前申告が出来てきた感じ?
おまるに座らせると座るんだけど、そこでは出ない。
で、パンツ履かせた後にパンツに出ちゃって「チッチ出たー」。
こんなことをこの日は繰り返す。

この日は夫さんの仕事が休みで夫婦で家にいたのですが、
「尿意がまだ分かりにくいのかな、難しいのかな」
なんて言いながら2人で見守る。

その日の夕方!16時ごろ、「チッチ」と言うのでパンツを見たがまだ濡れてない!
急いでパンツを脱がせておまるに座らせると
ちゃーーー
いっぱい出たよ!

初めてのおまる記念日、夫婦で大拍手!

その後、お庭で遊ばせている間、何度も
「チッチ」
と言うのでその度に慌てて家の中でおまるに座らせるも、パンツに少ししてて後はもう出ない。
しかししかし、17時半ごろ、「チッチ」と言うので急いでおまるに座らせるとまたいっぱい出た!

この日以来、パンツの中にしちゃうことは無くなりました。
パンツではなくオムツを履いてる時でも、
「チッチ出そう」
と言って、おまるに座らせるとそこにするように。

第一段階突破!

まだ寝る時、外出時はおむつ。ウンチもオムツの中です。

次はウンチもおまるで…か?トイレでの補助便座を促すか?どっちだ。
続きます。





にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

タグ