スポンサーリンク


こんにちは、夏吉です。
暑いせいもあるのか体力が限界です(滝汗)

それに反比例するように、2歳5ヶ月になった娘の体力が最近さらに底抜けで
朝からガッツリ遊んでも昼寝もなかなかしてくれない状態。

公園に行きたがるけど、朝の9時にはもう日差しの強い猛暑…。

それでも何とか連れて行って、1時間程度はみっちり遊びます。

公園以外では支援センターもよく行きます。2時間はみっちり遊んで、帰りは帰りたがらずぐずって大変(汗)

最近までは、母のペースで母の思うところへ連れて行ってたのですが、最近は自分からの要求が顕著


朝食前から

「今日はどこ行くの?」(え、どっか出かけること前提?)

「今日はコープさんに買い物行くよ」(火曜と土曜が安いのだ!)

「パッカパッカの公園行こう!」(え、場所指定?)

パッカパッカの公園、とか電車の公園、とか色々公園の特徴を覚えて指定してくるように。
ちなみに「パッカパッカの公園」とは馬の置物が置いてある支援センターなんですが、
常連のお母さんがたが結構固まっていて、高齢かつコミュ障の母はちょっと苦手…。


心が疲れてない日は頑張ってパッカパッカの公園へ行くのですが、どうしてもしんどい時は

「(近所の)ゾウさんの公園でもいい?」

と誘導します。
お母さん疲れてるから、ごめんね、とか言うと優しい娘さんは言うことを聞いてくれる(こともある)。
2歳児が労ってくれてるのに、私は疲れで望みを叶えてあげられず罪悪感…。


2歳になったばかりの頃は、同じような月齢の子と比べても言葉が少なくて心配もしましたが、
2歳4ヶ月になったあたりから急に喋り始め
それと同時に要求が凄まじくなってきました

それまでは伝えられなかった言葉が、何とか伝えられるようになって必死で使ってるんでしょうかね。
家事の間も、結構一人遊びでブロック積んだり、お人形とママゴトらしいことをしてくれていたのが、
最近は一人遊びを嫌い、母の参加を頻繁に強要するようになって来ました。

「お母しゃん、こっちきて座って!ご飯作って!」(人形を渡しながら)

「娘ちゃんが作ってよー」

「あかんの!お母しゃんが作るの!」

「じゃあ、このピーマンをジュージュー」(ママゴトセットのフライパンで焼く振り)

「あかんの!ピーマンしたらあかんの!ジュージューしたらあかんの!」


しらんがなー(泣)


娘ちゃんルールに従いながらのママゴトのしんどさといったらまあ、
話の通じない上司にさんざんダメ出しされた若い頃の仕事を彷彿とさせ泣けます(涙)


こんなんに付き合ってて家事が本当に滞る(私に手際の悪さもありますが)
昼寝も最近してくれないし…。

本当に本当にしんどーい!んですが、
しんどさの8割くらいは罪悪感から来てるかな、って気がしてます。

子供の想い通りに遊んでやれない罪悪感。
(公園や支援センターだって必ず連れてってやってないし、ママゴトも本人泣いても切り上げる時もあるし)
子供を見てるだけで時間がすぎて、形に残る家事ができていない罪悪感。

料理も手抜きで掃除も出来てない。これ、夫さんが見たら何もしてないって思われてるんだろうなーっていう。

夫さんも毎日の仕事でヘトヘトなのはわかってるんだけど、こんな家の様子をみて、さもそっちは楽なんだろう、と言わんばかりに自分の仕事の愚痴ばかり延々と聞かされると、本当に疲れ倍増…。



疲れると、娘ちゃんにもつい優しくなれなくなることがあるので反省。
何とか対策したいです。

昼間のひどい眠気を伴う疲れとイライラで去年から飲み始めた加味逍遙散。
【第2類医薬品】ツムラ漢方加味逍遙散エキス顆粒 24包

これは今も続けてて、効いてるとおもうんですが、何は他にないかなあ。

今は週一回のプレ幼稚園(午前中3時間預かってくれる)が救いになってますが、他にも習い事、しようかな。
娘ちゃんにももっと母以外の充実した遊び場があるといいのかなあ。




にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

カテゴリ
タグ