高齢出産親の私達。
娘ちゃんはまだ3歳ですが、夫さん52歳、私46歳。
人より早く来るであろう自分たちの介護で娘ちゃんの迷惑にならないようにお金を貯めようと頑張っていますが…。
それより前に、私達の親の介護問題が急にやってきました!

子供がまだ幼児なのに老親の介護問題に頭を悩ませる。
高齢育児の醍醐味ですね!(ヤケクソ)

夫さんの父親(私にとって舅ですが)は車で1時間半の距離に一人で暮らしています。85歳。
姑は私との結婚前に他界。親子仲があまりよくない為、年に数回程度の交渉のみで暮らしていたのですが…。

今年の夏、近所を自転車でウロウロしていて帰れなくなり、警察に保護されて連絡がかかってきたのです!

84fc8cec42dd443bf02d675ec2cc619c_s.jpg

いつのまにか認知症が進んでいた舅の様子


数年前初めて会った時から、同じ話を繰り返す人だなあ、とは思っていましたが、周りの人も気にしてないし、年齢的にそんなもんかなと思ってました。

娘ちゃんが生まれてからは、何度か私と娘ちゃんだけでおうちに伺って、お話をすることもありました。
病院へも行っているようだし、自炊、洗濯、掃除してちゃんと生活しているようでした。

ここ一年くらいは忙しくて、電話や手紙、お中元お歳暮くらいのお付き合いでしたが、電話でもきちんとお話されてました。
ただ、過去の話を繰り返すのが顕著になってはいました

そんな時に迷子になったと警察からかかってきた電話にびっくり!
急いで夫さんが迎えに行き、私たちの家に連れて帰ろうとしましたが、頑なに拒否し、舅の家に戻ることに。

話は問題なくできているし、そんなにおかしいようには見えなかったと夫さんの談。
でも、近所で迷子になって警察に保護されるって普通じゃない。

翌日私もお宅に伺いました。
で、色々と状況に問題があることがわかりました。
1)季節感の全くない変な服を着ている。
2)部屋はそれなりに片付いているが、そこはかとなく悪臭がする。
3)届いた郵便物がそのままで管理できていない。
4)保険証などの大事なものが紛失している。
5)牛乳が冷蔵庫に何本も入っていて、期限の切れたものもある。
6)一年間病院へ行っていない。

話をするときちんと辻褄の合う受け答えをしますし、食事はパンや惣菜を買って食べている痕跡がありました。
お金も自分でおろせているよう。

ただ、悪臭はアンモニア臭っぽいのでどこかで失禁しているのかもしれない。

また、高血圧と糖尿病で通院していたはずなのに、お薬手帳や薬そのものを見せてもらったら、少なくともここ一年は受診していないよう。

スポンサーリンク

別居の舅に私たちに何ができるか


これは、同居するか近くに住んで面倒を見るか、施設に入ってもらわないと、このままではきちんと生活を送ってもらうのは無理じゃない?
って感じでした。

ただ、ご本人が同居や施設を拒否
「まだ自分でできるよ、大丈夫」
の一点張りで、家の掃除すら私にさせない有様。
他人が家に入るのも嫌で、ヘルパーなども嫌とのこと。

昔から意固地で有名な人…らしいです。

通って生活のお手伝いをするのも、車で高速に乗って1時間半だし週一回がせいぜい限度。
その上積極的に手伝わせてくれないメンドくささ!
いっそ頼ってくれたらいいのに!
もう何からしたらいいのか…頭を抱えました。

介護問題が発生したら、まず地域の「包括支援センター」へ


その後、保護してくれた警察から、
「地域の包括支援センターにこういう人がいた、って連絡しときました。ご家族から電話して相談してみてください」
と電話が。

すぐに舅の住む地域の包括支援センターに電話してみました。
舅の状況と、こちらが別居でかつ同居などで面倒が見れないことを伝えると一緒に考えてくれるとのこと。

ちょっとホッとしたけど、何も進んでないのでこれからです。ふー。

スポンサーリンク


クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
オススメ記事(スポンサーリンク含む)
カテゴリ