10月5日は、待ちに待った「おっさんずラブ」Blu-ray、DVDの発売日です!

今年6月に最終回を迎えた春ドラマ、「おっさんずラブ」
すっかりドラマにハマって発売決定してすぐにBlu-ray-BOXを予約した私。

関連記事



【先着特典】おっさんずラブ Blu-ray BOX(キュンキュン名場面ビジュアルカード3枚セット付き)【Blu-ray】 [ 田中圭 ]


ただ、予約しながら
「発売が10月かあ。それまでに熱が冷めてキャンセルしちゃうかな…」
とか思ってたんですが!
いやいや、どうしてどうして。ますますお熱が盛んでもう困ってます…。

ただやっぱりBlu-ray-BOXって高い。DVD-BOXと比べても4,000円近く高い。
途中でDVDに予約し直したり、またBlu-rayに戻したり、揺れる揺れる心と心。

89019d31d97d093cebb0980aa15c1730_s.jpg

特典映像盛りだくさん!で購入を決めました


映画とか舞台のDVDは独身の頃よく買ってましたけど、連続ドラマのDVD BOXとかって買うの初めてで。
やっぱり無駄かなあ、勿体無いかなあ、高いしいつまで好きかわかんないし…。
と迷ってたんですよ。

しかも私の住んでる関西では、8月から9月にかけて「おっさんずラブ」の再放送が深夜にあったんです。
実際の放送日には、録画できてない回もあったので、再放送で全話デジタル放送画質で録画コンプリート!(うちのDVDレコーダでDRモードってやつ)
このモードだと副音声も録画できるんです。

2話と6話で放送された、出演者のトークの副音声もゲットできたし、関西では2016年の単発版の『おっさんずラブ』も再放送してくれたので、正直DVDとか買わなくてもいいかも?と思った時もありました。

でも BOXの特典映像って結構盛りだくさんなんですよね。

▽映像特典
・おっさんずラブ2016
・クランクイン集
・クランクアップ集
・制作発表記者会見
・“激レア”未公開シーン集、ときどきハプニングだお★
・あの名シーンを別アングルでもう一度 エディターズカット版

 ▽音声特典
・出演者による本編副音声を収録!
#2…田中圭×林遣都
#6…田中圭×内田理央×瑠東東一郎×Yuki Saito

・「はるたんの胸キュンボイス」収録!
DVD&Blu-rayだけの特別音声、本編DISC1~4に春田のオリジナルボイスを収録。
(楽天ブックス商品ページから引用)

激レア未公開シーン?
『ときどきハプニング』ってNG集みたいなの??
あの名シーンを別アングルで…ってあれ?あの名シーン???

とかなると、どうして見たいじゃないですか。
あと、胸キュンボイスって何???
ってなったらもう、買うよね?

スポンサーリンク

ちなみに特典の副音声はメチャクチャ萌えました!


2話の副音声は田中圭くんと林遣都くん。
6話の副音声は田中圭くんと内田理央さんと監督の瑠東東一郎さん、Yuki Saitoさん

2話の副音声は、とにかく圭くんと遣都くんが仲良くて微笑ましい〜って感じ。
萌えたのが
・2人でジム行った話
・遣都くんが圭くんの舞台に挨拶に行った日に始めて圭くんに遊びに誘われた時の話
・シャワーでのキスシーンの裏話
・春田が牧に愛されなきゃいけないので、台本外の台詞を喋ってるって話
・吉田鋼太郎さんが触ってくる話
まあ、全体的にずっと2人が可愛くて萌えるんですけど。
圭くんが遣都くんの演技見ながら「この時はどういう気持ちだったの」とか聞くのが可愛くて。
ドラマへの思い入れとか他の役者さんへのリスペクトとか、そういう話も素敵だった。
2人がDJのラジオみたいで凄く面白かったです。

6話の副音声でもそこにいない遣都くんの話がいっぱい出てきてほっこり。
特に萌えたのが、
・牧の(遣都くんの)ダメな所10個をみんなで順番に言い合う
・圭くんと遣都くん2人で圭くんのお家で完パケを見た時の話(付き合ってるって監督に言われてた(笑))
・春田と牧の2人のシーンのアドリブの話
・例の冷蔵庫の前のキスシーンを見ながらみんなでわちゃわちゃ言ってる感じ
などなど。
あと、やっぱり6話の副音声でもドラマへの愛が凄いな、って思える話が多くて。
スタッフと役者さんたちが仲良くいい感じの熱量でドラマ作ってんだなーと分かってメッチャニヤニヤしました。

始終共演者と仲よさそうな田中圭くんが少年みたいに楽しそうで、そうでありながらドラマへの真摯な姿勢が伝わってきて、その可愛さと誠実さの共存に、もう惚れるしかないよね?

Blu-rayとDVDの違いって?私が Blu-rayに決めた理由


Blu-ray BOXとDVD BOXの違い。
それは画質、音質、値段、それだけです。
特典映像や先着特典は同じ。
ドラマを観るのに高画質、高音質を求めるかどうか、って話ですよね。

ちなにみ画質の指標である解像度は…
DVD720×480
Blu-ray1920×1080
フルデジタルハイビジョン1920×1080
一般的なハイビジョン1280×720
だそう。

これまでは「おっさんずラブ」を観る時は、
娘ちゃんを寝かしつけた後のお布団の中でタブレットで動画で…とか
DVDレコーダで最低画質で撮った映像を、テレビで用事しながら…とか
そんな状態だったんですよ。それでも勿論面白いですよ?

でも再放送を高画質で録画して改めて観たら感動しました!

特に最終回!
結婚式場で春田が部長の前で号泣するシーンとか、牧と再会して2人で抱きしめあうシーンとか。
正直これまで老眼で、涙とかちゃんと見えてなかったんですよ!

ちゃんとデジタルビジョンで観て、綺麗な涙にキュン死しました。
涙ってこんなに人の心をうつもんなんだねー。

高画質、高音質で観たい!
そういう訳で、最終的にBlu-ray BOXを買うことにしました

先着特典は必要?DVDかBlu-rayか、先着特典ありかなしか。選択肢は四種類


DVDかBlu-rayか。( Blu-rayの方が4,000円近く高い
先着特典ありか、なしか。(ありの方が1,300〜1,400円ほど高い
Blu-rayDVD
先着特典あり【先着特典】おっさんずラブ Blu-ray BOX
19,128円
【先着特典】おっさんずラブ DVD-BOX
15,143円
先着特典なしおっさんずラブ Blu-ray BOX
17,799円
おっさんずラブ DVD-BOX
13,725円
※価格は2018年9月28日現在のものです。
※映像特典はどれを買っても入ってるようです。
※今のところ、先着特典ありは楽天ブックスの方が安く、先着特典なしはamazonの方が安いので安い方で記載してます。まだ価格変動するのかな?

ちなみに先着特典とは…。

★先着特典
●キュンキュン名場面ビジュアルカード3枚セット

★初回生産限定特典
●武蔵の愛妻弁当 ラバーマスコット

※数量に限りがございます。お早めにご注文ください。無くなり次第、当ページ上で終了告知をさせていただきます。
(楽天ブックス商品ページから引用)


これってどんなんかしら。基本、グッズとか集めない方なんでちょっとどうでもいいような気もします。

「キュンキュン名場面ビジュアルカード』とかドラマのキャプチャーをポストカードにしたようなもんならいらないし…。
でも公式ブックのクオリティとか思うと、もっとファンが喜ぶようなものを入れてくれてそうな気もするし…。

買わなくて後から後悔するのが嫌なので先着特典付きのを予約してますが、ギリギリまで迷いそう。

ラバーマスコットは特にいらないかなあ…。使い道ないし、娘ちゃんに見られたら絶対取られるし!
そしてそれを持ってどっか行って人に見られたら…!(((((;゚Д゚)))))))

運良く「おっさんずラブ」ママ友が出来たらいいけどねー。
そんな楽天的にはなれないコミュ障母なのでした。

余談ですが、シナリオブックも予約してます。


10月4日発売

おっさんずラブ シナリオブック [ 徳尾 浩司 ]


圭くんが、台本そのままやったら牧に愛されないので台本通りにやらなかった、と言うようなことを言っていたので、元のセリフはどんなんだったのか?
アドリブが多い現場だったらしいけど、どんだけどの辺?というのがどうしても知りたいので!

Blu-rayが届いたらシナリオブックと見比べながら見たい(ハート)
めっちゃ楽しみです!

関連記事

スポンサーリンク


クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
オススメ記事(スポンサーリンク含む)
タグ