娘ちゃん2歳半から英語教室に通いはじめてほぼ半年経ちました。

関連記事


地域の小規模教室で、生徒数は2歳から4歳までの子供が4人。
年少さんまではお母さんと一緒に、50分ほどの授業を受けます。

幼児の英語教室ってどんなことするの?


①毎回同じオープニングの唄で踊る。
clap your hands(拍手)stamp your feet (足を踏みならす)stretch up high (上に伸びる)touch your toes (つま先に触る)turn around (回る)say hello(ハローと言う)の指示が歌に入ってます。

②英語の歌。

・頭、肩、膝、つま先、目、耳、鼻、口に触れる唄(有名なアレです)
・ABCソング
・1から7までの唄
の、どれか1、2個。歌によって先生が身振り手振りをつけてくれます。

③英語を使ったゲーム遊び。

・アルファベットのパズルを使って先生の指示したものをはめる。
・教室に散らばって置かれたアルファベットのカードを、先生の指示で取りに行く(指示は黒板に書かれるので、同じ形を探しに行く感じ)
・動物のフィギュアと同じ動物のカードを、先生の指示で合わせる。
・野菜や果物のおもちゃとカードを合わせる。
・カラフルなボールが教室にばらまかれて、先生の指示した色と数だけ取ってくる。
などなどの、どれか2個くらい。

④先生が読む英語の絵本を聞く。
簡単な英語で読んでくれます。

⑤毎回同じ終わりの唄で踊る。
clap と stamp の指示が入ってます。

通って半年の成果は?


・①⑤の英語の唄はバッチリ踊れます。踊りを覚えてるだけでなく指示の内容も理解しているよう。(家でも練習した

・②の唄、だいたい覚えてます。(家でも練習した

・③のゲーム。
色の名前と3くらいまでの数の指示は理解しています。(家でも練習した
野菜や果物に名前は少し覚えてます。(家でも練習した
動物の名前はまだ覚えていません。(家で練習なし

・先生にものを渡す時「Here you are 」、もらった時「Thank you」が言える。(家で練習少し

・ABCは読めませんが、アルファベットの区別はつくようで、服のロゴや店のディスプレイなどにアルファベットがあると「エービーシー書いてるねえ」とか言ってます。

やっぱり、家で練習しないと出来るようにならないですね。
練習したことには、それなりの成果を感じます。

練習といっても、遊びながらゆる〜くで、短時間なんですけどね。
・一緒に歌う。踊る。
・指示した色の物を取ってくるゲームをする(これ結構好きみたい)
・食べてる物の名前を英語で言ってみる。
家事のついでにやったり…。(blueの〇〇取ってきてー)とか。
ほんと、この程度です。

でも、何もない状態で家でだけ、だったらこれすらやってくれないと思うんですよ。
「英語の先生とやったね」と言うと、嫌がらずやってくれてます。

家で使ってる教材


  • 木製の英語のパズル

2018013008294490b.jpg

教室で娘ちゃんが気に入ってたので購入。
先生が使ってるのと一緒のが欲しくて近所の文房具屋さんで取り寄せてもらいました。
家でも遊んでます。
でもABCはまだ覚えないけど(笑)

色違いが楽天で売ってた。こっちの方が好み…。私が買ったのと同じ色もここで買えるみたい。

【木のパズルABC】【木のパズルA・B・C】813942 パズル 知育玩具 エドインターの木製玩具 英語 アルファベット 木のおもちゃ エドインター ボード 3歳 男 女 男の子 女の子 クリスマスプレゼント 誕生日 プレゼント ギフト 木製【ネコポス対応】【メール便送料無料】


文房具屋さんで税込1,404円で買ったんですが、こちらも同額。送料込みなのでオススメ。

  • 英語のCD

201801300829424f4.jpg

朝食の時間と、車の中でかけてます。かけてるだけです(笑)
家では最初の4曲(ABCと数、挨拶の歌)と、10曲目(青い鳥の歌)をヘビロテ。
車では全曲かけっぱなし。
ヘビロテの曲はさすが子供。キッチリは歌えませんがだいたい覚えます。
全曲かけてる時も、「これなんて歌ってるの?」と聞いてくれます。


英語のうたカード第2版 幼児から [ 岸川たかあき ]


通ってよかったか?


我が家の英語教育の目標は、
①英語教育が始まっても、英語に苦手意識を持たず親しめるようにしたい。

②リスニングができる耳の基礎作り。

③英語が喋りたいな、というモチベーションアップ。


です。
もちろん、まだ半年なので目標達成はずっと先のこと。

でも現在自然と英語に親しんでいるので、続けていけば少なくとも①と③の目標はクリアできそう、と思ってます。

何より、英語教室の日になると娘ちゃんが、
「まだはじまらないの?」「早く行きたーい」
と言うほど教室や先生が大好きで、授業もめちゃくちゃ楽しそうに受けてくれているので行ってよかったなあ、と思ってます。


スポンサーリンク


クリックいただけると励みになります!
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
オススメ記事(スポンサーリンク含む)