月別アーカイブ:2017年06月

  • 2017/06/29トイレトレーニング

    2歳4ヶ月になった6月からトイレトレーニングを初めてはや27日目。おまるから補助便座になかなか移行できません。と言うわけで困った時のアンパンマン!とばかりに、トイレを怖がる娘のために買ってしまいました、アンパンマン補助便座! 届いた箱を見るなり飛びついてくる娘ちゃん。(ただのおもちゃになっては困るので)「これはね〜トイレに置くやつなんだよ〜トイレに持って行くんだよ〜」と何度も言いながら組み立て。組み...

    記事を読む

  • 2017/06/28トイレトレーニング

    トイレトレーニングを始めてほぼ3週間。おしっことうんち共におまるで出来るようになったけど、トイレは怖がる…。母に雑談がてら相談してみると、「あんたも3歳で幼稚園行く前までおまるを使っていたからまだ焦らなくてもいいでしょ」と言われましたが…。いやいや、私の頃って、ボットン便所の和式ですよ?そりゃ怖いですよ。私も早生まれ(3月)なんで、幼稚園行く直前にやっと3歳だったし。…でもまあ、特に現在困ってないし、...

    記事を読む

  • 2017/06/20高齢出産

    「帝王切開だと母乳が出にくい」帝王切開のデメリットの一つとして、こういう意見も時々聞きます。私の経験から言うと、半分正解、半分間違い、という感じ。。私が産んだ産婦人科では、帝王切開で産んだ場合産後5日目から母子同室で授乳を始める決まりでした。(産んだ日を0日、次の日を産後1日目と計算します)産後3日後くらいまで、抗生物質やらの入った点滴をしていたので授乳ができなかったのは理解できます。術後の傷も痛か...

    記事を読む

  • 2017/06/19高齢出産

    帝王切開のデメリットの一つ。「帝王切開は産後の回復が遅い」予定帝王切開を決める前、色々検索しててよく見かけた文です。私はこれを心配して、産後、母に手伝いに1ヶ月きてもらう約束をしました。産後の回復=床上げまでの1ヶ月間の回復のことだと思い込んでたんですが。でも、そんなにいりませんでした。3時間おきの授乳は確かに大変でしたし、その間食事を作ってくれたり洗濯してくれたり大変助かりました。ずっといてもらっ...

    記事を読む

  • 2017/06/18トイレトレーニング

    トイレトレーニングを始めて17日目。おしっこはおまるで出来るけど、ウンチは冷蔵庫と壁の隙間に行って(笑)オムツの中。トイレはまだ拒否、という状態が続いていました。この日もまた、冷蔵庫と壁の隙間に向かうので、「まだオムツ履いてないよ。オムツ履く?おまるでする?」と声をかけました。たまたま休みでいた夫さんが「おまるでする?あ、見られたら恥ずかしいね、おまるこっちへ持って行こうか」と、いつもはリビングの入...

    記事を読む

  • 2017/06/17トイレトレーニング

    トイレトレーニングを始めてはや2週間ちょっと。5日目からおまるでおしっこ出来るようになり、その後ほとんど失敗なし。そこから進みません‼︎おまる→トイレへの移行が出来る気が全くしない。「トイレでしてみるー?」と聞いても「いややい(いかない)」と完全拒否。試しに座らそうとしても、身体ピーンと仰け反って嫌がる。でも私のトイレには付いてきて、トイレした後流すのはやりたがる。トイレトレ9日目が、プレ幼稚園の日だっ...

    記事を読む

  • 2017/06/16高齢出産

    2月4日に帝王切開手術。実際私は、前日の2月3日に入院、2月13日に退院しました。入院11日となります。結構長いですね。ネットなんかで経験談を見ると、1週間程度の方が多かったように思うので、私がかかった病院はちょっと長め。慎重な印象。準備としては、帝王切開だからと用意したのは1 術後腹帯 術後の腹部の痛みを和らげると体験談を見て。実際は、劇的に痛みを和らげてくれることはなかったですが、巻くと安定...

    記事を読む

  • 2017/06/13トイレトレーニング

    昨日からリビングの端っこにおまるを設置。時々喜んで座ってた娘。いよいよトイレトレーニング開始です。心持ち緊張(私が)朝着替えさせながら「今日からおむつパンツやめてこのパンツにしようねー(トレーニングパンツを履かせながら)」「チッチ出そうになったら教えてね、おまるで座ってチッチしようね」と声をかけ、初日は外出なしでお家遊びしながらやってみることに。初日 「チッチ出ない?おまるに座ってみようか」と頻繁...

    記事を読む

  • 2017/06/12トイレトレーニング

    10ヶ月検診の時、「いつからトイレトレーニング始めたらいいですか?」と聞いたら保健師さんに「2月生まれだから、2歳になってからの夏からでいいですよ。最近は早く始めてもトレーニング期間が長引くだけだから始めるのおそくなってるのよ」と言われまして。知り合いのお母さんには一歳からおまるに座らせてる人もいたけど、楽がしたい面倒くさがり屋の私は遠慮なく、遅くから始めることにしました。で、いよいよ2歳の夏が近づい...

    記事を読む

  • 2017/06/11高齢出産

    妊娠してから特に疑問もなく自然分娩するんだろうな、と思ってました。でも週数20週の妊婦健診でDr.に聞かれたんです。「予定帝王切開する?」って。びっくりしました。Dr.に「先生は帝王切開の方がいいと思ってらっしゃるということですか?40過ぎたら帝王切開の方の方が多いですか?」と聞いたら「いや、勧めてるわけではないよ。うちの病院でも40代で下から産んだ人もいるし、自分で決めてもらったらいいけど、他の手術の予定も...

    記事を読む

トイレトレーニング!⑥アンパンマンの補助便座でおまるから卒業編

2歳4ヶ月になった6月からトイレトレーニングを初めてはや27日目
おまるから補助便座になかなか移行できません。

と言うわけで

困った時のアンパンマン!

とばかりに、トイレを怖がる娘のために買ってしまいました、アンパンマン補助便座!



届いた箱を見るなり飛びついてくる娘ちゃん。

(ただのおもちゃになっては困るので)
「これはね〜トイレに置くやつなんだよ〜トイレに持って行くんだよ〜」
と何度も言いながら組み立て。

組み立てと言っても、アンパンマンのパーツを便座部分に取り付けるだけで簡単でした(コイン使用)
あ、単三電池を入れる時にドライバー使用。

ボタンを押すとアンパンマンの声で
「おしっこ、うんちちゃんと出来るかな〜」
「頑張れ頑張れ!」
「えらいえらい」
と言ってくれたり、流水音が流れたり。

とにかくリビングのおもちゃになるのが怖かったので、即トイレに設置。

ちなみに、おまるみたいにまたいで座る「取っ手付き補助便座」式、大人みたいに腰掛ける「洋式イス型」式、と二種類の使い方ができます。

①取っ手付き補助便座式
IMG_4764.jpg



②洋式イス型式
IMG_4765.jpg

ちなみにうちのトイレは、リクシルのサティスSですが、問題なく設置できました。
取り外しが楽なように緩めに設置しましたが、ガタつきなどなし。

①のまたいで座る「取っ手付き補助便座」式で取り付けました。

トイレに設置して音を鳴らして見ると、飛んでくる娘ちゃん。
「チッチして見る?」
と聞くも
「怖い〜」
の返事。

あーやっぱりダメか。

「じゃあ、もっと後になってまた使おうね」
としまおうとすると、しまわれるのが嫌だったのか、
「チッチする!」

え、ほんとに?!

座らせてみると、ボタンを押して音を鳴らして楽しそうに遊んでます。
この時は出なかったけど、その後もなんどもトイレに行きたがり、その日のうちにおしっこもウンチもクリア!

やっぱりアンパンマンすげえ!

ちなみに、おまるの時は、パンツを脱がせば勝手におまるに座ってくれたのですが、
この補助便座の場合、踏み台を使ってもトイレにまたがるには私が持ち上げないと行けないので、こっちの方が手間

洋式イス形式でできるようになって欲しいんですが、それはまだ怖いと、体を棒のように突っ張って拒否です。
様子を見ながらオイオイやって行きます。

トイレトレの準備として、安いおまる(1,900円くらい)を購入した後、このアンパンマン補助便座(2,700円くらい)を購入したんですが、
もしかして最初からアンパンマンの補助便座を買ってたら、おまる買わないで済んだ?

う〜ん、こればっかりはわかりませんね〜。おまるはリビングにあって安心感があるからオムツ離れが進んだ可能性もあるし。


さんざん使った後の、アンパンマン補助便座のレビューはこちら。

トイレトレーニング!⑤オムツとおまるの混乱編

トイレトレーニングを始めてほぼ3週間
おしっことうんち共におまるで出来るようになったけど、トイレは怖がる…

母に雑談がてら相談してみると、
「あんたも3歳で幼稚園行く前までおまるを使っていたからまだ焦らなくてもいいでしょ」
と言われましたが…。
いやいや、私の頃って、ボットン便所の和式ですよ?
そりゃ怖いですよ。私も早生まれ(3月)なんで、幼稚園行く直前にやっと3歳だったし。


…でもまあ、特に現在困ってないし、怖いもんは怖いんだろうから当分おまるで行けばいいかなぁ、と思ってたんです。

ただ、外出時はオムツです。
「チッチしていいの?」
って聞いてくるので
「オムツだからいいよ」
って答えてオムツで、ってしてたら、家でも
「チッチしていい?」
ってお股抑えながら聞くようになってきまして、
「パンツだからおまる行かなきゃダメだよ」
って言うと
「出ちゃった」

もうしてたんか〜〜〜い!

のんびりやってるんで、別に漏らされても特にイライラしたり怒ったりすることはないんですが、なんだか娘ちゃんが混乱してるみたいでちょっと申し訳ない。

「トイレトレーニングを始めたら、パンツにしたりオムツに戻したりすると混乱しやすいからよくない」
みたいなこと聞いたことがあったけど、こういうことか。

う〜ん、特に困ってはいないけど、これは打破して行くべきか。

外でもパンツで出かけられるように、トイレに慣れていただいた方がいいのかな。
と、一夜長考いたしまして…。

ついに買うことにしました!

アンパンマンの補助便座!困った時のアンパンマン!

アンパンマンがいても、覗けば穴と水はあるわけで、怖いのは怖いように思うんですが賭けに出ました。
アマゾンでポチっと。



結果は次回の記事にて!


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

帝王切開は母乳が出にくいか?高齢出産の私の場合

「帝王切開だと母乳が出にくい」

帝王切開のデメリットの一つとして、こういう意見も時々聞きます。

私の経験から言うと、半分正解、半分間違い、という感じ。。

私が産んだ産婦人科では、帝王切開で産んだ場合産後5日目から母子同室で授乳を始める決まりでした。
(産んだ日を0日、次の日を産後1日目と計算します)
産後3日後くらいまで、抗生物質やらの入った点滴をしていたので授乳ができなかったのは理解できます。
術後の傷も痛かったし。

で、初めての授乳。
ほとんど母乳は出ませんでした。

実は産後1日目の夜からパジャマが濡れるくらい母乳が出始めてたんです。
で、保健師さんに伝えて出産準備品の中にあった母乳パッドをつけてました。
母乳育児楽勝!と思ってました。甘かったです。

産後5日目にはもう全然出てませんでした

毎回、授乳前の赤ちゃんの体重を測って、授乳後再度測る。
で、増えたグラム数=授乳量として記録していきます。

これね、夜中の授乳も毎回やっててもうノイローゼみたいになりましたよ。

産後5日目 正午から授乳開始。3時間ごと、9時まで。授乳回数4回 授乳量合計 32ml
産後6日目 0時から21時まで3時間ごと プラスα。授乳回数12回で授乳量合計 8ml

初日より減ってるがな。

もう全然出る気がしない。
保健師さんが日齢に合わせた量のミルクを毎時間届けてくれるので、授乳量が少なかったらそれを飲ませます。

産後6日目からは、頻回授乳すると乳量が増えるという記事をネットで読んで1日12回以上授乳しましたが、さっぱりです。
母乳マッサージしたり、シャワーで乳房をあっためたり、ほんとおっぱいのことで頭いっぱいでした。

保健師さんに相談しても、
「最初はそんなもんよーそのうち出るわよー」
と呑気なもん。
ほんと、たいしたアドバイスも頂けず、キリキリしました。

今だから思うこと。
出産前に母乳に関する勉強をしておいたほうがいいです!
これは帝王切開に限りませんが。

「母乳育児に力を入れています」
とかホームページに書いてあったはずのこの産婦人科、保健師さんは全然そういう感じではなく頼りになりませんでした。

自分でネットで調べながらやってましたもん。

母乳が出なかった原因、今ならわかります。

① 産後1日目に母乳が出始めたのに、搾乳していなかった。

赤ちゃんに飲ませない日が続けば止まるんです、母乳って。
赤ちゃんが飲むぶんだけ作られるので、都合で飲んでもらえなかったら自分で搾っておかないと、次から作られなくなっていく。
そんなことも知らなかった。保健師さんも何も言ってくれなかったし。
ちゃんと母乳の勉強をしておけばこんなことにならなかったと思います。

② 母乳が出ないことにすごくストレスを感じていた。

ストレスも母乳の出にダイレクトに響きます。体重計の結果を見るたびにすごい鬱々としてました。

③ めっちゃ睡眠不足だった。

母子同室始めてからほとんど寝てません。
ミルクメインのせいもあるのか3時間くらい寝てくれる我が子だったんですが、私は緊張と興奮と、母乳が出ないストレスでほんと眠れなかった。
今思えば新生児室に子供を預けてでもゆっくり寝る時間を作るべきだったかも。
その後、家で育児をしてるうちに、よく寝たほうが母乳が出る!を実感しました。


結局退院後もなかなかまとめて母乳が出ず、母乳と人工乳混合で4ヶ月は過ごしました。
その後、母乳メインになりました。
でも、生後10ヶ月で卒乳したんですが、8ヶ月くらいまでは夜だけ1回、ミルクを足してました。

別に人工乳でもいいんですよ。
でも、知識さえあればもっと早くから母乳メインでいけたと思ってます。
母乳の何がいいって、楽なんですよね!
夜中にミルク作って飲ませて哺乳瓶消毒して、ってほんとにしんどいです。それも何回も。

母乳にこだわり過ぎるのも良くないと思います。
うちの妹なんかもそうでしたが、母乳が出なければ人工乳で。
それでも十分元気に愛情いっぱいで育ちます。
こだわり過ぎてストレスになったら余計出ませんし。

でも、知識があればなんとかなる場合もある。しかも結構最初が肝心

結論
「帝王切開だと母乳が出にくい」
は私の場合、授乳開始が術後のため遅れたからで、知識がなくてその対策ができなかったから
、だと思います。
帝王切開だから、という理由で母乳が出ないってことはなかったです。

出産前に、母乳こと、授乳のことはしっかり勉強しておいたほうがいいです!



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

帝王切開は産後の回復が遅いは本当か?高齢初産の私の場合

帝王切開のデメリットの一つ。「帝王切開は産後の回復が遅い」

予定帝王切開を決める前、色々検索しててよく見かけた文です。
私はこれを心配して、産後、母に手伝いに1ヶ月きてもらう約束をしました。
産後の回復=床上げまでの1ヶ月間
の回復のことだと思い込んでたんですが。
でも、そんなにいりませんでした。

3時間おきの授乳は確かに大変でしたし、その間食事を作ってくれたり洗濯してくれたり大変助かりました。
ずっといてもらったらそれはそれは楽でしょうが、3週間目くらいから帰ってもらいました。
(余計な口出しがちょっとうるさくなってきたのもあります(笑)ゴメン、お母さん。でも現在も助けてくれるいいバアバです)
夫さんの協力も得ながら自分たちでなんとかなりそうだったので。

恐らく退院後から床上げまでの産後の回復は自然分娩の妊婦さんと変わらないかなーと思います。
高齢出産でしんどいかとも思ってましたが、なんとかなるって感じ。

まあ若ければもっと楽なのかもしれないけど比べようがないのでわからない。


で、思ったんですが、帝王切開で産後回復が遅いっていうのは産後数日のことではないかな?

確かに数日は歩くのも点滴を支えによちよち…。クシャミも恐る恐る。
これで赤子を抱いたりオッパイやったり…?ひー無理無理!状態です。

ただ私が産んだ病院は、帝王切開は産後5日目から母子同室。(自然分娩の人は産後2日目から)
それまでは新生児室で保健師さんたちがミルクからおむつ交換、沐浴までお世話してくれて私はガラス越しに見に行くだけ…だったんで、正直楽でした。
(産後3日後に一回だけお願いして抱っこさせてもらったけど)

自然分娩と同じように産後2日目から母子同室!あるいは授乳室で授乳!
みたいな方が体験談を見ると結構いるようで、そういう場合は確かに帝王切開はきついかも。

ちなみに母子同室になるまで母乳は飲ませてない上に、最初の授乳から退院までろくに母乳が出なかったので(後日記事にします)初乳とか飲ませられたのか微妙なんですが、特に問題なく娘は元気です。生後8ヶ月くらいまで風邪とかもなかったし。

結論
「産後の回復が遅い、は病院の方針によるかもしれません」
でも産後の方針とかって妊娠して通院し始める前になかなかわかんないですよね。
私は田舎なんで、高度な不妊治療まで出来る病院がそこだけだったので選んだ産婦人科でしたが、結果すごく良かったと思ってます。


にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


トイレトレーニング!④うんちだけはオムツでしてたんですが…編

トイレトレーニングを始めて17日目
おしっこはおまるで出来るけど、ウンチは冷蔵庫と壁の隙間に行って(笑)オムツの中。
トイレはまだ拒否、という状態が続いていました。

この日もまた、冷蔵庫と壁の隙間に向かうので

「まだオムツ履いてないよ。オムツ履く?おまるでする?」
と声をかけました。

たまたま休みでいた夫さんが
「おまるでする?あ、見られたら恥ずかしいね、おまるこっちへ持って行こうか」
と、いつもはリビングの入り口付近に置いてあるおまるを、ドアの外、廊下の端に持って行きました。っていうか、そこ玄関…。
「そんなところ持ってったら怖いやろ!(玄関は薄暗い)」
と私が言っても、
「だってウンコ見られるの嫌やんな」
と夫さん。

ところがところが!
娘が興味を持ったのか、玄関に置かれたおまるの所へトコトコとやってきました。
「おまるでする?」
と聞くと
「する」
と言うので座らせてみることに。

「うーんしてみ」
と声をかけて、本人も気張ってみるもこの時は出ず。
でも、おまるでしようとするだけでも大進歩‼︎

そうかーおまるの場所かー
オムツでもウンチをするときだけ場所を変えてるわけだから、おまるも変えてみるっていうのは新発見でした。
いつもはいない夫さんの思いがけない発想に助けられました。

で、この日の夕方、庭で遊んでいると
「うんチッチ出そう!」
というので大急ぎで家の中へ!
おまるを玄関へ移動させて(笑)座らせると

「出た」

見てみると、かわいいお尻からこんにちはしてるうんチッチさん
まだ半分くらいの顔出し。

「うーんうーんてしてみ」
と、促すと

出たよー!
立派なうんチッチさんがおまるで立ってました(笑)

うんち記念日!

「オムツでうんち」から卒業できない方。
おまるの場所を変えてみるのはいかがでしょうか。
あるいは夫婦2人で騒ぐといいのかも?
そういえばおしっこ記念日も夫さんがいる日だった。



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村




トイレトレーニング!③先に進まない停滞期編

トイレトレーニングを始めてはや2週間ちょっと。
5日目からおまるでおしっこ出来るようになり、その後ほとんど失敗なし。

そこから進みません‼︎

おまる→トイレへの移行が出来る気が全くしない。

「トイレでしてみるー?」
と聞いても
「いややい(いかない)」
と完全拒否。

試しに座らそうとしても、身体ピーンと仰け反って嫌がる。

でも私のトイレには付いてきて、トイレした後流すのはやりたがる。

トイレトレ9日目が、プレ幼稚園の日だったんです。
(来年から通園希望の幼稚園の、2歳児用の週一回のプレ幼稚園に通ってます)
朝預ける時先生に
・トイレトレーニングを始めたこと
・おむつで通園させるけど「チッチ出そう」と言うと思うということ
・まだおまるでしか出来ないこと
を伝えました。

で、案の定、先生に「チッチ出そう」と伝えたようです。が、先生がトイレに連れて行くと「怖いー」と拒否。

3時間のプレ幼稚園ですが、帰ってみてもおむつは濡れてなかったので我慢したようです(哀)


その後、
「外出時はおむつでしてもいいよ」
と言うことを理解したようで、おむつとおまるは使い分け出来てます。
自分でお股をポンポンしながら
「(今履いてるの)パンツ?チッチしていい?」
とか聞いてきます(笑)


いや、可愛いとか思ってる場合じゃないです。
トイレに行けないと外出時も困ります。

トイレアプリとかみてもピンとこないし、トイレに入るのはいいけど、座るのは怖いというのはどうしたらいいものか。

アンパンマン好きを利用して、アンパンマンの補助便座などを買うか。




トイレを促す絵本などは、読んで聞かせても、ただ読み物として楽しんでいるだけだし。
YouTubeやビデオでキティちゃんやノンタンなんかの映像を見せてもみて楽しむだけで、トイレを促してもダメだし…。




かわいい補助便座買わなきゃだめかなあ…。
準備してある補助便座はリッチェルの柔らかいやつです。




・洗うのが簡単そう
・冷やっとしなさそうなので、便座シートなど貼らないで良さそう
・トイレの傷など気にしなくて良さそう

と、私の楽したい心をくすぐって購入に至ったのですが…。まだ出番なし。

どうなることか…。



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村



高齢初産で予定帝王切開、準備と前日の過ごし方

2月4日に帝王切開手術。
実際私は、前日の2月3日に入院、2月13日に退院しました。
入院11日となります。結構長いですね。
ネットなんかで経験談を見ると、1週間程度の方が多かったように思うので、私がかかった病院はちょっと長め。慎重な印象。

準備としては、帝王切開だからと用意したのは
1 術後腹帯

術後の腹部の痛みを和らげると体験談を見て。
実際は、劇的に痛みを和らげてくれることはなかったですが、巻くと安定するというか妙な安心感がありました。

2 S字フック
痛くてあちこち物を取りに行くのは大変なので、S字フックを周りに引っ掛けて、そこに袋を下げて中に入れるのに大変重宝しました。
たくさんあるといいですよ。

これ以外は、いわゆる普通の出産入院準備品だけ持って入院しました。


入院した手術前日に、病室にDr.が来て手術の説明。
「入院診療計画書」を見せながら説明してくれるんですが、この「病名」のところに
「高齢初産」
と書かれてて、そっかー病名なのかーとちょっと笑えたり。

先生の説明。

・手術は横切り、美容整形で使われる糸を使って傷跡は目立たないようします。
・硬膜外麻酔で切開、赤ちゃんを取り出した後、全身麻酔へ移ります。
・術後、肺塞栓下肢静脈血栓予防のため、医療用の圧着ストッキング装着及びエアーポンプによる下肢マッサージします。
・肺塞栓等、出現時救命困難な場合もあります。
・帝王切開児症候群出現の可能性があります。
・輸血の可能性があります。

帝王切開児症候群というのは、経膣分娩の時にかかるストレスで外環境に順応するはずが、帝王切開のためできなかったために起こる順応不全のことで、私が手術を決める前から心配していた「新生児一過性多呼吸」がこの中の大きなものとなります。

輸血の可能性については、開腹手術なので当然とは思いますが、帝王切開の本やネットで、「予定帝王切開なので自己血輸血の準備をした」なんて体験談を読んでいたのですが、私は自己血の準備はありませんでした。

傷跡は、現在確かに目立ちません。隠毛の中だし。その辺、先生はえらく自信を持っておられたようで、術後の診察のたびに自分で
「やっぱり俺うまいなあ」
惚れ惚れしてました(笑)
ビキニも着れるようにしといたよ!と言われたけど、多分もうビキニは着ない(着れない?)

手術前日は、血液検査(貧血、コレステロール、中性脂肪、感染)心電図、胸部レントゲン、肺活量、出血、凝固の検査をし、剃毛をして終了。

大きなお腹での最後の写真を撮って、明日のために早く寝ることに。
睡眠薬を処方され(セルシン2mg1錠)、なんとなくお腹に赤ちゃんがいるのに飲みたくないなあと思ったけど、眠れなくて明日の手術に障ったら嫌だし、と飲むことに。

でも寝れない…。

うとうとはするんですけど眠りが浅く、そんなこんなで手術当日を迎えたのでした。


私が買った帝王切開の本。参考になりました。手術前まで何度も読み返しました。




にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


トイレトレーニング!②おまるでおしっこ出来るかな編

昨日からリビングの端っこにおまるを設置。時々喜んで座ってた娘。
いよいよトイレトレーニング開始です。心持ち緊張(私が)

朝着替えさせながら

「今日からおむつパンツやめてこのパンツにしようねー(トレーニングパンツを履かせながら)」
「チッチ出そうになったら教えてね、おまるで座ってチッチしようね」
と声をかけ、初日は外出なしでお家遊びしながらやってみることに。

初日

「チッチ出ない?おまるに座ってみようか」
と頻繁に声をかけながら様子見。

でもおまるに行くこともなく、トレーニングパンツにおしっこしちゃってから
「チッチ出たー」
これを何回も繰り返すので、3枚買ったトレーニングパンツはすぐに洗濯機へ退場、普通のパンツを動員。

一回分のおしっこを吸収!とか書いてる割に、トレーニングパンツしててもズボンまで染みて毎回ビチョビチョになるんですが、そのビチョビチョがショックなのか
「チッチ出たー」と泣きながら言うこともありました。
出るたびに
「大丈夫、大丈夫。着替えようねーお風呂でキレイキレイしようねー」
とお風呂へ連れて行き
「次はおまるで座ってできるといいね、ほら座ってみようか」
とおまるを促しても
「怖いー」
と拒否。
あれーおまるは怖くなかったはずなのに…。

こんなことを繰り返し、おまる拒否で初日終了。
お昼寝と夜寝るときはおむつにしました。

2日目〜4日目

家にいる間はトレーニングパンツとパンツで過ごす。
外出時や寝る時はおむつ。

初日と同様、おしっこでビチョビチョになってからの「チッチ出たー」事後申告
でも出そうな時ソワソワしたりするようになってきた。
ウンチはする時は必ず冷蔵庫と壁の隙間に入ってするので(笑)ウンチしそうになったらおむつにしました。取り敢えず今はおしっこ優先。

おまるを促しても、怖いとは言わなくなったがそこでは出ない。時々拒否。
時間がかかるものだとは思っても、
「このやり方でいいのかな?」
とちょっと不安になる。

5日目

この日は、ビチョビチョになる前に
「チッチー」と言うようになる。パンツを見ると、ほんのチョコっと出てる。
事前申告が出来てきた感じ?
おまるに座らせると座るんだけど、そこでは出ない。
で、パンツ履かせた後にパンツに出ちゃって「チッチ出たー」。
こんなことをこの日は繰り返す。

この日は夫さんの仕事が休みで夫婦で家にいたのですが、
「尿意がまだ分かりにくいのかな、難しいのかな」
なんて言いながら2人で見守る。

その日の夕方!16時ごろ、「チッチ」と言うのでパンツを見たがまだ濡れてない!
急いでパンツを脱がせておまるに座らせると
ちゃーーー
いっぱい出たよ!

初めてのおまる記念日、夫婦で大拍手!

その後、お庭で遊ばせている間、何度も
「チッチ」
と言うのでその度に慌てて家の中でおまるに座らせるも、パンツに少ししてて後はもう出ない。
しかししかし、17時半ごろ、「チッチ」と言うので急いでおまるに座らせるとまたいっぱい出た!

この日以来、パンツの中にしちゃうことは無くなりました。
パンツではなくオムツを履いてる時でも、
「チッチ出そう」
と言って、おまるに座らせるとそこにするように。

第一段階突破!

まだ寝る時、外出時はおむつ。ウンチもオムツの中です。

次はウンチもおまるで…か?トイレでの補助便座を促すか?どっちだ。
続きます。





にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村


トイレトレーニング!①2歳の初夏から始めました!準備編

10ヶ月検診の時、
「いつからトイレトレーニング始めたらいいですか?」
と聞いたら保健師さんに
「2月生まれだから、2歳になってからの夏からでいいですよ。最近は早く始めてもトレーニング期間が長引くだけだから始めるのおそくなってるのよ」

と言われまして。
知り合いのお母さんには一歳からおまるに座らせてる人もいたけど、楽がしたい面倒くさがり屋の私は遠慮なく、遅くから始めることにしました。

で、いよいよ2歳の夏が近づいてきました。


トイレトレーニングを始める目安としてよく言われてる3点。

1.一人であんよができる
2.ママのお話がある程度理解できる
3.おしっこの間隔が2〜3時間あいている

(ユニチャーム トレパンマンのホームページより)
http://www.unicharm.co.jp/trepanman/kihon04.html

これらは全てクリアしてます。
それ以外に時々見かける

おしっこ、うんちをお知らせできる

これは…
うんちっち出た!
が最近言えるようになってたけど、おしっこのお知らせは事前も事後もなし。
うんちの事前報告も
「教えてねー」
と事あるごとにお願いしてたけど出来てません。はてさてオムツは取れるのか。

取り敢えず準備。
買ったもの
□トレーニングパンツ3枚
□普通のパンツ5枚

□補助便座
□おまる


おまるは本当は買うつもりなかったんですよー。

おまるを使うと

おむつ→おまる→補助便座→普通の便座

って段階が多くなって面倒臭い、とネットで見て。
イキナリ補助便座や、補助便座なしでトイレに座らせて大丈夫だった人もいて、やっぱり楽したいので段階は少ない方がいいかな、って。

まず春くらいに補助便座だけ購入。
慣れてもらおうと思って、夏になる前から補助便座を触らせてました。

ところが補助便座自体で遊ぶものの、トイレにセットして座らそうとすると「怖い〜」って泣くんですよ。体を突っ張って意地でも座らない。

私がトイレに行く時に着いて来させてお膝に座らせたり、流すボタンを押させたり、は喜ぶ。
お人形を補助便座に座らせるのも楽しそう。
でも自分が座るのは断固!拒否!

ちなみに買った便座はこれ



で、トイレトレーニング始める直前にシブシブおまるを購入
こういう昔ながらのまたぐタイプのを買ったんですけど、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SmartAngel)抗菌オマル しろくまさん
価格:1979円(税込、送料別) (2017/6/12時点)





ほんとは座るタイプのが欲しかった。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SmartAngel)抗菌すわるオマル【チラシ】
価格:1279円(税込、送料別) (2017/6/12時点)




これだと洋式便所への移行がスムーズかなーと。楽したい…

しかし!西松屋で座らせて見たところ、座るタイプのおまるは「怖いー」と拒否!
くまちゃんのおまるは笑って座ってくれました。

おまる購入はネットとかよりお店で座らせてみた方がいいです。

準備完了で6月1日からトレーニング開始!どうなることやら?





にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村



42歳で出産!高齢出産なので帝王切開を選ぶべきか?

妊娠してから特に疑問もなく自然分娩するんだろうな、と思ってました。
でも週数20週の妊婦健診でDr.に聞かれたんです。
「予定帝王切開する?」
って。

びっくりしました。
Dr.に
「先生は帝王切開の方がいいと思ってらっしゃるということですか?40過ぎたら帝王切開の方の方が多いですか?」
と聞いたら
「いや、勧めてるわけではないよ。うちの病院でも40代で下から産んだ人もいるし、自分で決めてもらったらいいけど、他の手術の予定もあるから次の検診までにどうするか決めてね」
って 。
え〜?!自分で決めるって…。
ネットなんかで見るとリスクが色々あるし、WHOでは帝王切開を増えすぎに警鐘を鳴らしてる、といった記事も見て悩みました。
知恵袋や発言小町なんか見ると、同じような悩みで質問してる人がいるんですけど、私が当時見た答えでは、自然分娩を勧めてる人の方が多かったような印象。


一番心配だったのはやはり赤ちゃんへの影響

自然分娩で難産になった時のリスクは逃れられるので、帝王切開の方がリスクがないように感じるけど、調べたらやっぱりありますよね。

赤ちゃんへのリスク

□新生児一過性多呼吸
経膣分娩だったら産道を通る時に肺が圧迫されて肺液が排出されて自然呼吸ができるようになるのに、帝王切開だとそれがないので肺に水が残り、呼吸に問題が起こるという。
ただし、一過性のもので、適切な処置で予後は良好とも。

□経膣分娩だと産道を通るときに、赤ちゃんがお母さんの腸内細菌をもらって、外界の環境に順応するのに役立つが、帝王切開だとそれがない。(但し、帝王切開でもその後環境の中から腸内細菌は増えてくる)

母体へのリスク

□開腹手術をするわけだから母体の産後の回復が遅い。痛みが続く。

□母体に術後、血栓症や癒着による腸閉塞になるリスクがある。


で、結論から言うと、帝王切開を選びました
次の検診の時に気になっていたことを聞いて。

1 麻酔による赤ちゃんへの影響は?
→うちの病院では硬膜外麻酔を使い、赤ちゃんを取り出したあと全身麻酔でお母さんに寝てもらうので、赤ちゃんへの影響はほとんどありません。

2 新生児一過性多呼吸のリスクは?
→出産後保育器に入れて経過をしっかり見ているのでそれほど心配いらないです。実際あまり起きていません。

3 自然分娩をしていて緊急帝王切開になった場合と比べてのリスクは?
→それはもう、緊急帝王切開になった時点でトラブルだから…。予定帝王切開だと大学病院からの応援の先生もいるし、安全なのは当然予定帝王切開。

4 先生が思われる予定帝王切開のメリットは?
→高齢出産なので産道が硬く難産になる可能性は若い人よりある。予定帝王切開だと万全の体制で手術が出来るのでそこがメリットです。

以上を聞き、Dr.にお任せしようと思いました。
予定帝王切開決定!
2月17日が出産予定日だったんですが、2週間前の2月4日が手術日に。

あー子供の誕生日こうやって決めちゃっていいのかなー、星占い的に、ってちょっと思いましたが、こうやって決まったのも運命!と思うことにしました。


帝王切開も手術や麻酔の方法、術後の管理など病院によって色々。
ネットで検索して頭いっぱいになってないで、主治医によくよく相談するのが一番なんだと痛感しました。

結果、問題なく娘誕生。良かったです。
ただ勉強不足で今思えばああすれば良かった、と思うことがあります。母乳のことです。
そのことも含め、帝王切開の経験談と術後の様子はまた後日記事に書きますね〜。


帝王切開の話が出た時に買った本。
帝王切開の経験談なんかもあって、出産準備品を用意するのにも役立ちました。






Copyright © 42歳から頑張る!高齢出産、高齢育児 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます