カテゴリ:子供の病気

  • 2017/11/28子供の病気

    2歳の娘ちゃんのインフルエンザ予防接種、無事2回目終了です。特に副反応もなく、元気にしております。2回目は4週間開けたかったですが、流行期までにと考えて3週間にしました。関連記事インフルエンザワクチンはいつから効くのか?インフルエンザワクチンは、1回目の接種から1〜2週間で抗体が上昇してきて、2回目の1ヶ月後までにピークに達します。11/8に1回目、3週間後の11/25に2回目を接種した娘ちゃんだと、すでに抗体は上昇...

    記事を読む

  • 2017/11/22子供の病気

    風邪やインフルエンザ予防にガラガラうがいは是非やりたいところ。2歳でも出来るのかな?無理かな?と思ってたら、プレ幼稚園で一緒のお友達は出来るみたい。で、うちでも練習したら結構あっさり出来ました。11月から、外出から帰ったらガラガラうがいをさせてます。こんな風に練習しましたそれまでは、帰ったら手洗いとブクブクうがいをさせてたんです。でも、風邪やインフルエンザの予防には、やはり喉についたウイルスを除く...

    記事を読む

  • 2017/11/10子供の病気

    寒くなって来ましたね。そろそろ風邪にを引かないように対策をしていかなければならない季節です。娘ちゃんも0歳、1歳の冬はよく風邪を引きました。発熱や下痢の症状も大変ですけど、風邪のたびに鼻水、鼻づまりで苦しんでるのがかわいそうでした。寝てても、鼻水が喉の奥に落ちるから咳き込んで泣いて、何度も目が覚めちゃうんですよね。乳幼児は上手く鼻が噛めないし。乳幼児の鼻水を上手く吸ってやるにはどうしたら良いのか?A...

    記事を読む

  • 2017/11/04子供の病気

    前回の記事で書いたように、娘ちゃん(2歳9ヶ月)のインフルエンザ予防接種、1回目へ行ってきました!土曜日の診療後の午後に、予防接種専用の時間を取ってくれる医院で、受け付けから問診、注射終了まで10分程度で終わりました。院長先生が聴診器で診察し、喉を見てくれた上でワクチン接種。先生に、「ちょっと痛いよー」と言いながら注射されるも、娘ちゃん無反応!むしろちょっと顔が半笑い。後で「痛くなかったの?」と聞いた...

    記事を読む

  • 2017/11/02子供の病気

    インフルエンザの季節ですね。親二人は早々に接種を済ませたのですが(夫さんも私も医療従事者なので基本的に毎年うけてます)娘さんはどうするか悩んでいたので出遅れました。かかりつけの小児科も耳鼻科も、10月末に問い合わせた時点で予防接種の予約を終了していました!ガーン!小児科では、ワクチンが追加で手に入ったら再開しますが時期は未定です、とのこと。幼児へのインフルエンザワクチン、その有効性は?2歳児に、しか...

    記事を読む

子供のインフルエンザ予防接種、2回目終了!2回目は違う病院でも大丈夫?

2歳の娘ちゃんのインフルエンザ予防接種、無事2回目終了です。
特に副反応もなく、元気にしております。

2回目は4週間開けたかったですが、流行期までにと考えて3週間にしました。
201711281809201d3.jpg

関連記事



インフルエンザワクチンはいつから効くのか?

インフルエンザワクチンは、1回目の接種から1〜2週間で抗体が上昇してきて、2回目の1ヶ月後までにピークに達します。

11/8に1回目、3週間後の11/25に2回目を接種した娘ちゃんだと、すでに抗体は上昇中、クリスマスの12/25までに抗体がピークに達するって感じですね。

自分の住む自治体の流行がいつになるか分からないけど、タイミング的には良かったかなーと思います。
そろそろインフルエンザの流行し始めた県もあるようですねー!

来年も、11月末くらいに2回目が終わるようにしようと思います
1回目と2回目の間隔は4週間開けよう。

知り合いの同年齢の子供さんのところは、かかりつけの小児科でなかなかワクチンが手に入らず、やっと1回目を12月に入ってから受けれることになったと言ってました。

でも、今からでも十分遅くないと思います
年によって違いはあるけど、インフルエンザは12月から流行し、1月〜2月あたりが流行のピークになるので、12月中に2回目が終わればだんだん抗体が上がって、1月中には免疫がピークに達しますもんね。


インフルエンザ予防接種、する?しない?

せまいせまい人間関係の私調べで恐縮ですが、
・同じ学年(来年幼稚園入園の2〜3歳)
・未就園児
・週一回程度のプレ幼稚園か、習い事に通っている
という子供さんのインフルエンザワクチンの接種状況を調べたら、

した、あるいはこれからする 4名(私含む)
しない 1名
でした。

しない人は、基本的に定期接種以外はしないつもり、という方でした。
ただ、した4名のうち2名は、上に幼稚園通園中の兄弟がいました
感染のリスクが一人っ子の我が家よりだいぶ高そうですもんね。

するかしないかは、副反応のことも考えた上で各家庭で親が決めるしかないことだなあ、とは思います。


1回目と2回目が違うメーカーのワクチンでも大丈夫?

娘ちゃんは同じ病院で2回目を接種したので関係ないんですが、知り合いからそういうことを聞かれたので、病院薬剤師の夫さんに聞いてみました。
結論を言うと、OKです

現在インフルエンザワクチン(インフルエンザHAワクチン)の製造メーカーは4つ。(北里第一三共ワクチン、化学及血清療法研究所、阪大微生物病研究会、デンカ生研)

夫さんの病院でも、ワクチン品薄のせいで1回目と同じメーカーのワクチンが手に入らず、2回目が違うメーカーになっても問題ないかメーカーに問い合わせたそうです。

どのメーカーでもインフルエンザ株は一緒で、防腐剤などの添加剤が違うだけなので問題ないとのこと。

事情で2回目が同じ病院で受けれなくても心配しなくて良さそうです。

関連記事

2歳児でもガラガラうがいが出来ました!子供にうがいを教える方法、うちの場合。

風邪やインフルエンザ予防にガラガラうがいは是非やりたいところ。
2歳でも出来るのかな?無理かな?と思ってたら、プレ幼稚園で一緒のお友達は出来るみたい

で、うちでも練習したら結構あっさり出来ました
11月から、外出から帰ったらガラガラうがいをさせてます。

20171201155424bcf.jpg


こんな風に練習しました

それまでは、帰ったら手洗いとブクブクうがいをさせてたんです。
でも、風邪やインフルエンザの予防には、やはり喉についたウイルスを除くためにガラガラうがいをさせたい。

まず、洗面所で一緒に手洗い。
それから、私がガラガラうがいをやってみせました

「ガラガラできるかな?できなかったらブクブクでもいいよ」
「風邪引かないようにやってみようか」
と、コップを渡すと、見よう見まねでやろうとします。

娘ちゃんが口に水を含んだ時点で
「上を向いてあーって言ってごらん」
と、軽く頭を支えて45度くらい上を向かせてやらせてみました
が、上手くできず、水は口から全部ダバダバダバとこぼれました(笑)

なんでも自分でチャレンジしたがりの時期の娘ちゃん。
母の手伝いを拒否して何度も自分でやろうとするんですが、上を向くのが怖いのか、ほとんど正面を向いた状態でやるので、毎回ダバダバダバ。

それでも、水のある状態で「あー」と言えて、一瞬だけガラガラっぽい音がする。
それを盛大に褒めて、あとはブクブクうがいだけさせてその日は終了。


お風呂でも練習

一歳前に、コップで水を飲む練習もお風呂でしたことを思い出し、お風呂にコップを持ち込んで
「ガラガラうがい練習してみようか?」
と言ったら、大喜びでやってました。

口に含んだところで、ちょっと頭を傾けさせて
「あーと言ってごらん」
を繰り返す。
一瞬でもガラッと出来たら褒める、の繰り返し。

時々母が見本を見せる。

まだあまり出来ない段階できつい角度で上を向かせると、水が気管に入ってむせるので注意です
うちも何回かむせました(⌒-⌒; )
「気管に入っちゃった」
という言葉を覚えましたが(笑)

ある程度はむせる経験も必要なのかもしれないですけどね。コツを覚える上で。

本人ができる角度でやらせて、時々このくらいの角度、っていうのを頭を手で支えて教える。
無理強いをしない

比較的本人任せでも、上達してくれました。


日々少しずつ、上を向く角度とガラガラの長さが向上!

帰宅時の練習とお風呂での練習を繰り返してたら、数日で出来るようになりました!

今では帰宅してから、
「手を洗ってガラガラして来て」
と言うと、自分でそそくさと洗面所にむかってやってます

20171122084833b3f.jpg



幼児にガラガラうがいを覚えてもらうコツは

・一緒にやって見本を見せる。
とにかくちょっとでも出来たら褒める。
・お風呂で遊び感覚で練習する。


このくらいですかね。あと、
・可愛いうがいコップを一緒に買いに行く。

うちは百均のキティちゃんのコップです。

今ではガラガラうがい大好きで、ハミガキの後もガラガラうがいをしたがるので
「ブクブクした後でだよ!」
と強く言わないといけません。
監視してないといつまでーもガラガラやってます。
水が勿体無いよ!

鼻がかめない乳幼児の鼻水、鼻づまり対策。ハナキューチャンがオススメです!

寒くなって来ましたね。
そろそろ風邪にを引かないように対策をしていかなければならない季節です。

娘ちゃんも0歳、1歳の冬はよく風邪を引きました。
発熱や下痢の症状も大変ですけど、風邪のたびに鼻水、鼻づまりで苦しんでるのがかわいそうでした。
寝てても、鼻水が喉の奥に落ちるから咳き込んで泣いて、何度も目が覚めちゃうんですよね。

乳幼児は上手く鼻が噛めないし。


乳幼児の鼻水を上手く吸ってやるにはどうしたら良いのか?

Amazonで人気だった、こういう口で吸うタイプの鼻水吸引器「ママ鼻水トッテ」を買おうかと思ったんですが、

「口で吸うタイプはお母さんが風邪をもらう」という口コミをみて断念。


で、最初に、口で吸わなくて良くて安価な「鼻水キュートル」を買いました。

が、私のやり方が下手なのか、びっくりするほど全然吸えない


悩んでいたところ、母が
「ハンガリーかどっかで、鼻水を掃除機で吸引する器具があって、それを使うと子供が風邪ひきかけてもすぐ治るってテレビでやってたよ」
と教えてくれて。

そのハンガリーで使われてる器具は分からなかったんですが、これだ!という製品を見つけて購入しました。

耳鼻科の先生が考案っていうのが良いですよね。

20171109233919906.jpg

20171109233921841.jpg
こういうのが一式入ってます。


掃除機への取り付け方はこんな感じでします。簡単です。
2017110923392138e.jpg


1歳の頃、実際使ってみた感想。

購入してしばらくして娘ちゃんが風邪を引きました。鼻水が詰まって苦しそうで愚図ってます

掃除機に取り付けて、ノズルを娘ちゃんの鼻の穴にくっつけて吸引。
掃除機の音がうるさいのと、強い吸引力にビックリして娘ちゃん大号泣!

私の両足で娘ちゃんの体を腕ごと押さえつけ、娘ちゃんの鼻の穴にノズルをくっ付けると、
ズビビビビビーッと、水っぽい透明なのも、色のついた粘っこいのも問わず、まあ取れる取れる!

毎回吸引するたびに泣いて嫌がるので、おさえつけてやってました。
かわいそうでしたが、鼻水が詰まってる状態で寝れない方がもっとかわいそうだったので。

それ以来、風邪で鼻水、鼻づまりがひどい時は

・加湿器をつける
・ヴィックスヴェポラップを塗る
・上半身を高くして寝かせる
・鼻が苦しそうな時はハナキューチャンで吸う


で、何度か乗り切りました。

ちなみにヴィックスヴェポラップも鼻づまりに結構良いです
息苦しそうな時も、塗るとしばらくは安眠してくれます。
生後6ヶ月から使えるので安心。

急な風邪に対応できるよう、すでに常備してます。


先日、ちょっと鼻水が出始めてたんでハナキューチャンで吸いましたら、
風邪が悪化することなく、2日ほどで鼻水も治まりました。

去年と違い、成長とともに体力がついて免疫力が高まったせいかもしれませんが。

本人も、2歳になると
これをやると鼻がスッキリする
を理解したのか、あまり嫌がらずやらせてくれるようになりました。

この冬も活躍してくれそうです。
鼻水が出たら早めに使っていこうと思います。


使える掃除機と使えない掃除機があります。

うちのは古いシャープのサイクロン掃除機です。こういう昔ながらの掃除機の方が使えると思います。
2017110923392366b.jpg

ダイソンのスティックタイプのコードレス掃除機(Dyson V8 Fluffy)では使えませんでした。


ハナキューチャンのメリット、デメリット

メリット
・掃除機なのでとにかく強い吸引力。粘っこいのも含めしっかり鼻水が取れます。
・電動式より安価。数千円で買えます。

デメリット
・掃除機なので音がうるさい。夜中に吸引するとき気を使います。
・いちいち掃除機を持ってくるのがめんどくさい。
・器具の洗浄、消毒がめんどくさい。

消毒については、
5回使用につき1回、哺乳瓶用の消毒薬で消毒するよう取説に書いてありましたが、
私は使用中、1日1回手指の消毒薬を、ノズルの中とか容器の中に噴霧して消毒してました

横着者です。


風邪をひいた夜は、一晩掃除機と吸入器を出しっぱなしにして都度洗わずに吸引し、翌朝洗って消毒してました。
(再感染防止から考えると、都度洗った方が良いかもしれませんが余裕がなかったので)


ちょっと安い簡易版も出てるようです。

子供のインフルエンザ予防接種1回目終了。2回目を3週間後にした理由は?幼児の副反応は?

前回の記事で書いたように、

娘ちゃん(2歳9ヶ月)のインフルエンザ予防接種、1回目へ行ってきました!
土曜日の診療後の午後に、予防接種専用の時間を取ってくれる医院で、受け付けから問診、注射終了まで10分程度で終わりました。

院長先生が聴診器で診察し、喉を見てくれた上でワクチン接種。

先生に、
「ちょっと痛いよー」
と言いながら注射されるも、娘ちゃん無反応!
むしろちょっと顔が半笑い。

後で
「痛くなかったの?」
と聞いたら
「ちょっと痛かったけど大丈夫だったの」
ですと!

なんか成長したなーと感慨深かったり、可愛かったり。


2回目の接種を2週間後から3週間後に変更しました。

幼児のインフルエンザワクチンは2~4週間の間隔をおいて2回注射する事になってます。
前回の記事でも書きましたが、12月も近いこともあって、早く免疫をつけたいと思い2週間後のに2回目の予約を取っていたのですが、後から

2回接種を行う場合の接種間隔は、免疫効果を考慮すると4週間おくことが望ましい。(インフルエンザHAワクチン「生研」添付文書より)


という事実があることに気づきショック受けました。

ただ、2回目を4週間後にすると接種が12月2日。
12月〜3月が流行シーズンと考えると、もうちょっと早くに2回目を終わらせたい。

悩んだ結果、3週間後に2回目の予約を取り直しました

13歳未満では2週の間隔で接種ができるようになっていますが、よりワクチンの効果を高めるためには、3~4週間隔で接種することが最適です。(北里第一三共ワクチン株式会社のホームページより)


とあるように、3週間目でもいいかと思います。
流行期までに余裕があれば4週間で。


2回接種の場合のワクチンの免疫持続期間は?効果的な接種時期は?

2回接種した成績によりますと、接種1~2週間後に抗体上昇し始め、2回目の接種1ヶ月後までにはピークに達し、3~4ヶ月後には徐々に低下傾向を示します。したがって、ワクチンの効果が期待できるのは接種後2週から3~6ヶ月までと考えられています。(北里第一三共ワクチン株式会社のホームページより)


つまり1回目の接種の2週間目から免疫が出来始め2回目の1ヶ月後がピーク
その後徐々に低下傾向。

ということは、12月から3月が流行期と考えると、2回目を11月下旬から12月上旬までには終わらせたいところ

関連記事



幼児の副反応は?

「インフルエンザHAワクチン「生研」」の添付文書を見ると(娘ちゃんが接種されたのがこの製品でした)

6ヶ月以上3歳未満の主な副反応は
注射部位の赤み、腫れ、発熱、注射部位の痛み、痒み、などでした。

その他の副反応として、記載されていたのが(6ヶ月以上3歳未満、2回接種で)
5%以上(発熱、紅斑、熱感、硬結、腫脹、疼痛、そう痒感、下痢、ウイルス性胃腸炎 、鼻咽頭炎、鼻漏、上気道の炎症)
0.1~5%未満 (蕁麻疹、倦怠感、蒼白、気管支炎、湿疹、ヘルパンギーナ、膿痂疹 )

午後3時に接種してから夜9時に寝るまで、今の所、接種部位の腫れなどもなく、何も起こってません。

重大な副反応としてよく問題にされるショック、アナフィラキシー(蕁麻疹、呼吸困難、血管浮腫等)も特になく、ホッとしました。

これは、接種後比較的早い時間に起こる副反応ですので、接種後しばらく(30分程度)病院で様子を見てから帰宅するといいです。

他にも重い副反応として、急性散在性脳脊髄炎、脳炎・脳症、脊髄炎、視神経炎、ギラン・バレー症候群、けいれん、喘息発作、皮膚粘膜眼症候群(Stevens-Johnson症候群)(頻度不明)……。

などなど、因果関係がはっきりしないものも含まれているようですが、
あまりにズラズラと記載されててちょっとビビります(苦笑)

まあ、これまで乳幼児期に接種してきたワクチンにもある程度はこういう副反応の記載はあるので、心の片隅で注意しながら生活するしかないなーと思います。

2回目の予約日まで風邪を引かせないよう気をつけなければ!

2歳児のインフルエンザ予防接種は必要か?効果や接種間隔は?2回目は2週間後でいい?

インフルエンザの季節ですね。

201711300114476b6.jpg

親二人は早々に接種を済ませたのですが(夫さんも私も医療従事者なので基本的に毎年うけてます)
娘さんはどうするか悩んでいたので出遅れました。

かかりつけの小児科も耳鼻科も、10月末に問い合わせた時点で予防接種の予約を終了していました!
ガーン!
小児科では、ワクチンが追加で手に入ったら再開しますが時期は未定です、とのこと。


幼児へのインフルエンザワクチン、その有効性は?

2歳児に、しかも保育園に行ってないのにインフルエンザの予防接種は必要なのか?効果があるのか?
と悩んでたんですよ。

就学前の小児のインフルエンザワクチンの、発熱を指標とした有効率は20%〜30%
インフルエンザ脳症を減少させる効果もなかったとのこと。(2004年の小児科学会の見解)

2012年の日本ワクチン学会で、園乳児、園幼児、小学校低学年でインフルエンザワクチンの有効性を認める報告がされているんですが、園乳児組は56.8%と有効率が高く、未就園児では23%の有効率という結果。

ワクチン未接種群の2回接種群に対するインフルエンザ罹患リスク比(相対危険度:RR)と有効率を求めたところ、未就園が1.298(有効率23.0%)、園乳児組が2.314(56.8%)、園幼児組が1.289(22.4%)、小学校低学年が1.677(40.4%)、小学校高学年が1.716(41.7%)だった。このうち園乳児組、園幼児組、小学校低学年において、統計的に有意な効果が認められた。(第16回日本ワクチン学会学術集会)

こういう結果を見ると、保育園に通ってたら受けさせる意味あるけど、園に行ってない場合どうしようかってすごく悩みませんか?

2011年から、小児の一回の接種用量が増えたり
2015/2016からは、3価から4価ワクチンに変更になっているので(ワクチン株の種類が増えた)
その分、効果が強力になって有効率が上がったりしてないのかな、と思って色々検索してみたけど
私が見つけられる範囲ではそういった情報は見つからず。

厚生労働省のインフルエンザQ&Aを見ると、
 

乳幼児のインフエルエンザワクチンの有効性に関しては、報告によって多少幅がありますが、概ね20~50%の発病防止効果があったと報告されています。また、乳幼児の重症化予防に関する有効性を示唆する報告も散見されます。(厚生労働省のホームページ、インフルエンザQ&A)

とのことですが。
 
保育園に通っていない娘さんは、0歳、1歳の冬はインフルエンザ予防接種は受けて来ませんでした。
私が出不精でコミュ障なのもあって、1歳の冬もそれ程他の人との交流もなかったし。

でも今年は、支援センターなど行きまくり、週一回のプレ幼稚園もあり。
大きな商業施設にもよく行きます。


もらってくる可能性は十分あるなあと。

夫さんとの家族会議の結果、20〜30%でも効果があるなら受けようという結論になりました。
脳症や重症化そのものををワクチンで防げなくても、インフルエンザ自体を予防できる手立てを少しでも増やそうかと。

勿論、自宅での手洗いや消毒、環境などの対策も徹底した上で。


結局、違う小児科で予約できました!幼児の接種回数とその間隔は?

日曜診療をやっていて、時々お世話になっていたもう1つの小児科に問い合わせたらまだ受け付けてますとのこと。
急いで予約をして来ました。

11月4日に接種して来ます。2回目は2週間後の18日にしました。

生後6ヶ月から13歳未満は2〜4週間開けて2回接種。
この病院では、一回3,500円。二回で7,000円。
厳しいー!

2回目を4週間開けずに2週間にしたのは、流行の時期までに接種を終わらせる為と、
風邪などで受けれなくなる可能性を考えて医院の受付さんに勧められたからですが、
帰って検索して見ると、

接種間隔はおよそ2~4週間とされていますが、できるだけ4週間程度の間隔をあけて接種した方
が免疫の獲得は良いと言われています。(アステラス製薬ホームページ)

とあるのを見つけて
またまたガーン!です。

2回目の予約日を変更するつもりです。
3週間後か4週間後に。


接種に適した時期って?

インフルエンザワクチンの予防効果の持続期間は、

インフルエンザワクチンの効果の発現と持続時間には個人差があります。
一般にはインフルエンザワクチン接種後2週間目頃から5カ月間程度効果が持続するとされています。(アステラス製薬ホームページより)

ということです。

厚生労働省のインフルエンザQ&Aで、

日本では、インフルエンザは例年12月~3月頃に流行し、例年1月~2月に流行のピークを迎えます。ワクチン接種による効果が出現するまでに2週間程度を要することから、毎年12月中旬までにワクチン接種を終えることが望ましいと考えられます。(厚生労働省のホームページ、インフルエンザQ&A)

となってます。

でも、子供は2回接種なことも考えたら11月くらいに接種するのがいいんだろうなと思います。

そういうわけで、行って来ます!
娘ちゃん、がんばれ!

関連記事
Copyright © 42歳から頑張る!高齢出産、高齢育児 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます