カテゴリ:お金

  • 2017/08/31お金

    以前の記事、「ただの高齢主婦ブログだけど1日でgoogleアドセンスの審査に通りました。」で書いた通り、7/27にgoogleアドセンスに申請し承認され、そこからgoogleアドセンス広告をブログに貼っています。それからほぼ1ヶ月経ちました。どんな結果になっているか、ご報告します。うちのサイトの平均アクセス数と、リンク元は…8/1から8/31までの解析データ(8/31の16時頃のスクリーンショットです)更新があっても50からよくて80くら...

    記事を読む

  • 2017/08/04お金

    このブログを始める時、一緒にアフェリエイトもしてみたいな、って思いました。娘ちゃんが幼稚園に行くまで仕事もないし、幼稚園へいってもどの程度出来るかわからない。ブログで収入!なんて夢みたいな話だけど、ちょっとしたお小遣い程度にでもならないかな、と。過去にもブログをやって、A8アフェリエイトやamazonアソシエイトを貼ったりしていましたが、ブログ自体も続かず、あまり真面目にアフェリエイトにも取り組んでなかっ...

    記事を読む

  • 2017/07/01お金

    予定帝王切開で私が病院でかかった医療費をご紹介します。入院日数:出産前日から11日間入院手術内容:腹式帝王切開術麻酔方法:硬膜外麻酔→全身麻酔(赤ちゃんが出てから全身麻酔で後産)特記事項◯術後も「硬膜外麻酔後の局所麻酔の持続的注入」を1日してもらっていました。◯入院日から5日目 風呂トイレ付なしの個室(差額あり) 6日目から退院まで 風呂トイレ付きの個室(差額あり)出産費用明細書をみると入院料 0円室料差額 ...

    記事を読む

  • 2017/06/08お金

    出産費用とは別の、出産準備費用ってどのくらいかかるもんなのか?妊婦検診で通ってた病院の待合で読んだ出産雑誌に「妊婦健診別で平均8万円」って書いてあったんですよ。で、私もそれくらいでやっていこう、って目標決めたんです。実際私がかかった内訳をご紹介します。ここで言う出産準備費用は、「妊婦健診や妊娠中トラブルにかかる医療費」「マタニティ用品」「出産入院準備品」「出産後の新生児用品」です。雑誌では「お宮参...

    記事を読む

素人高齢主婦ブロガーがgoogle アドセンス広告を始めて1ヶ月。その結果発表!

以前の記事、
ただの高齢主婦ブログだけど1日でgoogleアドセンスの審査に通りました。
で書いた通り、7/27にgoogleアドセンスに申請し承認され、そこからgoogleアドセンス広告をブログに貼っています。

それからほぼ1ヶ月経ちました。
どんな結果になっているか、ご報告します。


うちのサイトの平均アクセス数と、リンク元は…

8/1から8/31までの解析データ(8/31の16時頃のスクリーンショットです)
20170831172951c4a.jpg
更新があっても50からよくて80くらいのアクセス。
平均すると1日で45アクセスくらいです


リンク元はほぼ、ブログランキングサイトであるブログ村からです。
いわゆる検索エンジンから来てくれてるのは全体の7.4パーセント
2017083117295283f.jpg

original search とあるのが検索エンジンからの来客。
referral とあるのはほぼブログ村からです。

よく、

ブログは3ヶ月頑張って続けると、google検索エンジンからも人が来るようになるよ!コツコツ頑張れ!

みたいな文を、ブログ運営アドバイスサイトで見るんですが、更新頻度が毎日ではないのでダメなんでしょうか。
記事の質の問題もあるでしょうが…

ちなみに、更新頻度は平均2日に1回です。
8月の更新はこの記事を入れて16記事。毎月そのペースで6月から3ヶ月続いています。
サイト紹介ページも入れて、現在トータル43件。

毎日3ヶ月更新頑張って。

とか

100記事書いた頃にPV数に効果が現れるよ!

といった記事を見るので、もう少し頑張って書いて、検索エンジンからも来てもらえるようになりたいですね。


こんな私のブログ、8月のgoogleアドセンスの収入は…

20170831172953183.jpg

823円でした(^-^)(8/31 16時現在)

ブログの経費が
fc2 ブログ有料プランの料金 月275円
独自ドメイン(年1,080円) 月90円
計 月 365円

経費を引くと458円ですね

A8アフィリエイトや、amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトでの収入は0です。

400円でも収入になって、結構ビックリです。
努力してアクセス伸ばせばお小遣いも夢じゃない?!
(それが難しいんだって…)

でも、毎日更新って大変ですよね。
読んでもらえるような記事を書くのも難しいです。
うちの子のトイレトレーニングとか、参考にしてくれてる人もいるのかな。
高齢出産、高齢育児の自分の日々を綴ってるだけですが、楽しんだり役に立ってもらえるように記事にして行きたいです。

スポンサーリンク

カテゴリ
タグ

ただの高齢主婦ブログだけど1日でGoogle アドセンスの審査に通りました。

このブログを始める時、一緒にアフェリエイトもしてみたいな、って思いました。

娘ちゃんが幼稚園に行くまで仕事もないし、幼稚園へいってもどの程度出来るかわからない。
ブログで収入!なんて夢みたいな話だけど、ちょっとしたお小遣い程度にでもならないかな、と。

過去にもブログをやって、A8アフェリエイトやamazonアソシエイトを貼ったりしていましたが、ブログ自体も続かず、あまり真面目にアフェリエイトにも取り組んでなかったので全くお金にはなりませんでした。

このブログはちょっと真面目に続けてみよう!
で、折角だから、人気ブログなんかでよく見るグーグル アドセンス(Google AdSense)に挑戦してみようか!と思ったわけです。


私がブログを開設し、審査に通るまでの時系列

2017年 6月 FC2ブログの有料バージョンで独自ドメイン取得

6/8 ブログ開始。最初の記事を書く

不定期に平均2〜3日に1記事のペースで記事を書きました。

7/27 25記事目を書き終えた朝の7:30頃、グーグル アドセンス(Google AdSense)申請。
折り返し来たメールからグーグル アドセンスのサイトへ飛び、指示通り広告コードをブログのhtmlに貼る。

7/27 16:35頃 Googleから「サイトの収益化まで、あと一歩です」のメールが届く。
20170804071206581.jpg


7/27 22:41頃 Googleから「お客様のサイトが AdSense に接続されました」のメールが届く!
20170804071205861.jpg


ネットの情報で、「グーグルアドセンスは審査が通りにくい」「何回も挑戦している人もいる」と読んでいたので覚悟していたのに、こんなにあっという間に駆け抜けてビックリです

申請時、記事を更新してもアクセスが50あるかないかのブログだったので、審査自体ももっと時間がかかるだろう、申請後もガンガン記事を更新しなきゃ!と思っていたのに。



グーグル アドセンスの審査を通るためにしたこと

①独自ドメインを取得する グーグルアドセンスは現在、独自ドメインでないと審査に通らないと知り、FC2ブログの有料バージョンで独自ドメインを取得しました。

②記事の文字数は1,000文字以上 これはそれ程キッチリ意識したわけではないんです。私自身文章をまとめるのが苦手で長文になりやすく、普通に書いてたらそうなりました。
7月に書いた10記事ほどを確認してみたら、1記事900〜2000文字、平均して1,400文字程度で記事を書いていました。

③下ネタっぽい単語は使わない まあ、意識するほど下ネタ書くこともないんですが、「 40歳で結婚した私が、不妊治療を始めるのに42歳までかかったわけ」の記事では、直接的な表現を使わないよう気をつけました。

④「このサイトについて」で自己紹介ページを作りました メールフォームもあったほうがいいということなので、設置。申請する前の日くらいに作りました。

プライバシーポリシーの部分だけ、申請後、広告コードを貼ってから書き足しました。こちらのサイトの例文を利用させていただきました。


ネットのNG情報は本当か?

グーグル アドセンス審査のために、これはしてはいけない、ってよく言われている事、このブログは結構してます。

①他のアフェリエイトを貼ってはいけない→記事中に楽天アフェリエイトやamazonアソシエイト、a8アフェリエイトの商品を貼ってます。

②画像を貼ってはいけない→自分が撮った写真を貼ってます

③他のサイトのリンクを貼ってはいけない→ブログ村や、FC2ブログランキングのバナーを記事ごとに貼ってます。

なので、あまり関係なのではないかなーと思うんですけど。
結局、それなりの頻度である程度の重量の記事を、自分なりに真面目に書いてれば通るのかな、という印象です。



なぜFC2ブログを選んだのか

真面目にアフェリエイトをするなら、個別に有料サーバーを借りて独自ドメイン取得し、ワードプレス(WordPress)を使うべきだ、とアフェリエイト関係をアドバイスするブログでよく見ました。

でも、取り敢えず早く記事が書きたかった。

ワードプレスを導入して、自分好みのテンプレート探して設置して、っていう行為の敷居が私にはすごく高かった。
意外と凝り性なのでそっち触るのに力がすごくいきそうっていうのもありました。
有料サーバーの無料お試し期間にちょっとワードプレスを触って見たんですけど、やっぱり難しい…。
慣れればそんなこともないのかもしれませんけどね。

FC2ブログは、以前から使っていて慣れていたのですぐにでも記事が書けたこと。
テンプレートが充実していること。
有料でも月額275円からで安かったこと。
などから決めました。

まずは無料で登録してから、有料バージョンに簡単に変更できます。




独自ドメインも面倒なのでFC2で取得しました。
.comで年間1,080円と安かったし。

まだまだアクセス数の少ないサイトなのでどうなるかわかりませんが、進展があればまたご報告しますね!



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

カテゴリ
タグ

予定帝王切開でかかった費用、私の場合。妊娠前の医療保険加入は大事です。

予定帝王切開で私が病院でかかった医療費をご紹介します。

入院日数:出産前日から11日間入院
手術内容:腹式帝王切開術
麻酔方法:硬膜外麻酔→全身麻酔(赤ちゃんが出てから全身麻酔で後産)

特記事項
◯術後も「硬膜外麻酔後の局所麻酔の持続的注入」を1日してもらっていました。
◯入院日から5日目 風呂トイレ付なしの個室(差額あり)
6日目から退院まで 風呂トイレ付きの個室(差額あり)

出産費用明細書をみると

入院料 0円
室料差額 57,750円
分娩介助料 135,000円
分娩料 ー円
新生児管理保育料 120,830円
産科医療補償制度 16,000円
その他 54,790円
一部負担金等 89,716円
妊婦合計負担額 474,086円

代理受取額 420,000円(出産育児一時金)

実際請求されたのは、
妊婦合計負担額474,086円−出産育児一時金の420,000円=54,086円
プラス、入院中娘ちゃんが受けた聴力検査代6,000円
合計 60,086円でした。


出産育児一時金は病院が受け取り代理をしてくれて、引いてくれていたので簡単でしたが、病院によっては産後に自分で申請しなければいけないところもあるんですよね。


ちなみに自然分娩から緊急帝王切開っていうパターンだと、どう違ってくるかというと、

平成28年度の診療報酬点数表を見ると

緊急帝王切開22,200点
選択帝王切開20,140点

となってます。平成27年に産んだ私も、明細表見たら、20,140点になってました。
ということは、帝王切開術は保険が効くので、3割負担で60,420円。
緊急帝王切開の場合、3割負担で66,600円。

保険が適応されるので、高額療養費制度が使えて月の上限が決まってるのでそこまで高くなることはなく、自然分娩した場合と大きく変わらないという方も多いようです。

ただ、自然分娩と違って、帝王切開をした場合、条件によって医療保険から給付金が貰えます。

今更ながら思うんですが、妊活をする人は妊娠前に、手術でお金が降りる医療保険には入っていた方がいいです。高齢出産にかかわらず、ですが、帝王切開になる率が高い高齢出産ならなおさら!

妊娠後の加入だと帝王切開手術を保証して貰えません。

私は妊娠前から県民共済に入っていたので給付金が貰えました。
でも、入院は保証してくれるけど(病気入院1日4,500円)手術は保証してくれないプランに入っていたのでちょっと損した気分。
あー不妊治療する時にすぐ医療保険のプランを変更しておけばよかった。

いえ、4,500円×11日=49,500円は貰えたので、十分ありがたかったですけどね。

ちなみに、確定申告で医療費の申告をする場合、医療保険でもらった金額は引いておかなければなりません。


※コメントでご指摘頂いて、一部記事を訂正してます。



にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

カテゴリ
タグ

出産準備費用、いくらかかる?

出産費用とは別の、出産準備費用ってどのくらいかかるもんなのか?

妊婦検診で通ってた病院の待合で読んだ出産雑誌に「妊婦健診別で平均8万円」って書いてあったんですよ。
で、私もそれくらいでやっていこう、って目標決めたんです。

実際私がかかった内訳をご紹介します。
ここで言う出産準備費用は、「妊婦健診や妊娠中トラブルにかかる医療費」「マタニティ用品」「出産入院準備品」「出産後の新生児用品」です。
雑誌では「お宮参り費用」や「内祝い費用」も入ってたように思うんですが、私はこれは入れてません(^_^;)


○妊婦健診 (トラブルがあって2回ほど通院した分も含む) 33,840円 (雑誌では平均46,000円くらいでした)

○マタニティ費用 (マタニティウェア、下着、靴下、腹帯、トコちゃんベルトなど) 29,603円

○出産入院準備品 (パジャマ、ショーツ、授乳ブラ、術後腹帯、お産セット(病院で購入)など) 11,591円

○新生児準備用品、育児グッズ (ベビー服、肌着などからベッドやチャイルドシート諸々) 79,168円

合計  154,652円
妊婦健診抜きで 120,812円

う〜ん、、目標超えちゃった。

でもその後ネットなんかで見ると、出産準備費用の平均14万程度と書いてある記事もあったので、それと比べればまあそんなものかと。

妊婦健診に関しては平均以下ですね。しょっちゅう3Dエコー写真をもらってた割には安いんですかね。大きいトラブルがなかったせいかな。

もうちょっと節約できたのかな〜、と思ったりはするんですけど。
一番かかってる新生児準備用品、育児グッズの内訳を見て見ると。



(小物)
ベビー肌着  2,499円 
ベビー服   5,445円
ガーゼ20枚 1,216円
綿棒      498円
洗濯洗剤   633円
爪切り  595円
汗取りパット 999円
防水シーツ  399円
紙おむつ  1,249円
布おむつセット 5,590円
哺乳瓶  1,398円
バケツ  216円
おくるみ 2800円(エイデンアンドアネイのガーゼです)
計23,537円


(大物)
ベビーベッド(アマゾンで中古品)  5,000円
寝具  5,709円
チャイルドシート 15,799円(リーマンの西松屋モデル)
エルゴの抱っこ紐  13,324円
ハイローラック  15,799円(コンビの西松屋モデル)
計 55,631円


合計 79,168円

無駄だったかもと思うもの
布おむつセットは、出産前は張り切って「布おむつにするぞ!」と思って買ったんです。おむつカバーと布おむつ20枚ほど。
でも、入院中娘のお股がカンジダになり、再発が怖くて布おむつだと湿気が来るんじゃないかと自信がなくて結局紙おむつに。
で、育児大変すぎて、多分そうじゃなくても紙おむつにしてたと思います。無駄でした。

おくるみも、おくるみで包んで寝かしつけるとよく寝てくれるってネントレの本を読んで買ったんですが、うちの子おくるみされると猛然と反発する子で全然ダメ。
まあ、春秋のベビーカーの防寒や、今でも夏の肌掛け布団かわりに使ってるのでいいけど、バスタオルでもよかった。

寝具は「綿100パーセント!」とか「国産」とかにこだわって買ったんですが、うちの子そんなに肌繊細じゃなかったんでもっと安いやつでよかった…。同様に洗濯洗剤も、子供用に「合成洗剤より石鹸!」とか思って「アラウ」とか買って洗ってたんですけど、以下同文…。
すすぎ1回でいい液体洗剤とかで十分でした。

節約したつもりのところ
ベビーベッドは猫を飼っていたので必須だったんですが、レンタルでも結構するんですよね。買ったのはミニサイズですが、レンタル品落ちの中古で5,000円は結構いい買い物だったんじゃないかな〜。生後10ヶ月くらいまで使いました(あとはベッドで添い寝)。
私が雑くてうっかり者なので、新生児のうちから添い寝はなんかやっちゃいそうで怖かったし。

エルゴの抱っこ紐は、偽物が怖くて(よくあるらしい)エルゴの公式サイトから買ったんですが、デザインが古いものがセールになっててそれを選びました。新生児用のインサート込みの値段なのでまあお得に買ったかなと思ってます。

出産、育児準備品で必要なもの、あまり必要のないものって初産だとほんとわかんないですよね。
育児準備品は、今はネットですぐ変えるので、あまり慌てて揃えなくてもよかったかな、と今なら思います。
入院中にスマホでポチポチAmazonさんに頼んでもいけますよ。
私はAmazonファミリーに登録して、1年間実質無料(年会費と同額の、ベビー用品に使える3,900円分のクーポンがもらえる)でプライム会員のサービスを受けました。
おむつとおしりふきが定期おトク便でいつでも15%OFF。配送料無料で最短当日お届け。ベビー用品ほか限定セールにご招待など、Amazonファミリーからの特典をお届け。
オムツも大概Amazonが安いのに、さらに割引があってすっごい重宝しました。



スポンサーリンク

カテゴリ
タグ
Copyright © 42歳から頑張る!高齢出産、高齢育児 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます