記事一覧

  • 2017/11/14お出かけ

    娘ちゃん、2歳にして初海外です。来年、1月に家族でグアム旅行をすることになりました。グアムは娘ちゃんが生まれる前に夫婦で何度か行っているので、子連れ旅行でも何とかなるだろう!と決めました。いわゆる名所めぐりは最初にグアムに行った時にすでに一度行ってるので行きません。オプションは何もつけず、タモンに泊まってその周辺で食事をし、シャトルバスでアウトレットや大型ショッピングモールに買い物に行き、あとはひた...

    記事を読む

  • 2017/11/12育児

    2歳半の時、昼寝が必要なのに寝るのを拒否するのに手を焼いて、抱っこでの寝かしつけをやってみたら成功した話を記事にしました。その後、1ヶ月半くらいはこれでいけてたんですが、秋になる頃からこれを激しく拒否。「ネンネしないの!ネンネ嫌い〜」と大号泣。そろそろ昼寝不要の日も。もうめんどくさいので、こういう時は昼寝無しにしてみました。そうしたら、途中で寝ちゃうことなしで夕方を乗り切り、夜の就寝がスンナリ…。お...

    記事を読む

  • 2017/11/11生活

    もう11月も半ば!1年って早いですね。この前まで夏で暑い暑いって言ってた気がするんですけど。毎年年賀状はプリンターで、無料素材で作ってました。娘ちゃんが生まれる前はイラストだけだったし、特に問題を感じてなかったんです。写真の年賀状、プリンターだとクオリティが気になります。でも娘ちゃんが生まれてから、年賀状に写真を入れるようになると出来上がりのクオリティが気になりだしました。うちはブラザーのインクジェ...

    記事を読む

  • 2017/11/11育児

    娘ちゃんがお昼寝した後部屋を片付けてたら、部屋の片隅でお人形のネネちゃんが裸エプロンでご飯食べてるのを発見。なぜに裸?1人遊びをさせてると、後で思いがけないものが出て来て面白いですよね。ブロックもすごい積み方してた。いっそ芸術的。最近聞き分けが少し出来てきました。おままごとするにも、粘土するにも「お母しゃん一緒にやって!」「お母しゃんとするの!」と、必ず私の参加を強要し、家事の邪魔でイライラさせら...

    記事を読む

  • 2017/11/10子供の病気

    寒くなって来ましたね。そろそろ風邪にを引かないように対策をしていかなければならない季節です。娘ちゃんも0歳、1歳の冬はよく風邪を引きました。発熱や下痢の症状も大変ですけど、風邪のたびに鼻水、鼻づまりで苦しんでるのがかわいそうでした。寝てても、鼻水が喉の奥に落ちるから咳き込んで泣いて、何度も目が覚めちゃうんですよね。乳幼児は上手く鼻が噛めないし。乳幼児の鼻水を上手く吸ってやるにはどうしたら良いのか?A...

    記事を読む

2歳児を連れてグアムへ行くことになりました!幼児を連れての初海外です!


娘ちゃん、2歳にして初海外です。

来年、1月に家族でグアム旅行をすることになりました。
グアムは娘ちゃんが生まれる前に夫婦で何度か行っているので、子連れ旅行でも何とかなるだろう!と決めました。

いわゆる名所めぐりは最初にグアムに行った時にすでに一度行ってるので行きません。

オプションは何もつけず、タモンに泊まってその周辺で食事をし、シャトルバスでアウトレットや大型ショッピングモールに買い物に行き、あとはひたすら海で遊ぶ、が毎回決まったパターンで今回もその予定。

旅行会社はJTBとHISと楽天トラベルを比較して、1番安かった楽天トラベルに



3泊4日。
関空午前出発で、午後3時ごろグアム到着。
帰りは早朝7時に!飛行機に乗るプランです。

冬だし、グアム旅行はなんだか高くなってるし、家族3人で33万円ほどしますが(泣)、やはり飛行機で3時間で行ける楽園は魅力。


楽天トラベルで子連れグアムってどうなん?

過去に楽天トラベルHISを使ってグアムに行ったことはありますが、どちらも特に問題はなかったです。

楽天トラベルだと、「航空券+ホテル宿泊+空港とホテル間の送迎」だけで、JTBやHISだとついてるシャトルバスの乗り放題はついていません。

でも、これは二日間乗り放題のパスが1人15ドルで予約できるので問題なし(2017年11月現在)
楽天トラベルナビでも買えるよう。

楽天トラベルは楽天グアムラウンジが街の中心にある「ザ・プラザショッピングセンター2階」にあって、日本語でツアーやレストランの予約とか、レンタルの手配とかしてくれるそう(これまで使ったことないけど)
今回子連れ旅行なので利用することもあるかもしれません。
ホテルからも歩いてすぐ行けるし。


ホテルはいつも泊まってるホテルにしました。

ホテルは毎回ウェスティンリゾート・グアムにしてるんで、今回も慣れたところにしておきました。

201711141956206ce.jpg
これは2013年に行った時の写真です。ウェスティンリゾート・グアムの客室から見たビーチ。

グアム観光地の中心、タモン地区にあって、レストランやDFS、ショッピングセンターにもすぐの環境ながら、静かで落ち着いた雰囲気と、クイーンサイズのヘブンリーベッドが気に入っています。
いつも9月くらいに泊まってますが、ビーチも静かで綺麗。

ただ、このウェスティン、日本語の通じるスタッフに会ったことがありません
(新婚旅行で泊まった妹夫婦は日本語のスタッフがいた、と言っていましたが…)
非常に英会話力の低い夫婦で、それでもこれまでは何とかなってきたけど子連れでは大丈夫かな?と、ちょっと心配ではある、がグアムなので何とかなるでしょう

しかし、楽天トラベルは1番安かったにもかかわらず、ちょっとサービスの多い(朝食や軽食、ドリンクの出るラウンジを無料で使えたり、ビーチで専用のカバナ(天蓋付きビーチチェア)が借りれる)ロイヤルビーチクラブ(RBC)で部屋が取れました。


ベッド2つにするか、3つにするか?

一部屋にベッド2つ(つまり娘ちゃんは添い寝)で予約したんですが、3つにしても+2万円くらい。
夫さんは
「添い寝だと夏吉が疲れるんじゃない?」
と、3つベッドを提案してきました。
でもウェスティンはクイーンサイズのベッドだし、家でもセミダブルのベッドに娘ちゃんと私で2人で寝て熟睡してるのでベッドは2つにしました。
20171114195622175.jpg
これは2009年に泊まった時の写真。スタンダードの部屋です。

驚いたことに、JTBのプランでは、3人で2つベッド(子供添い寝)より、3人で3つベッド(子供もベッド1つ)の方が旅行代金が安かったです!ベッド3つにすると3人部屋扱いになって、トリプル割引みたいのがきくみたい。

家ではベッドガードを付けてるんで、ウェスティンにもベッドガードを貸してもらえるよう頼むつもり
宿泊日が近くなったらメールでお願いしようと思います。

文面考え中です…。英文…。


あと、色々旅行の準備しなくちゃです。

今日娘ちゃんのパスポートの申請に行ってきたんですが、幼児のパスポート、結構面倒でした〜。
何が面倒ってパスポート用の写真を撮るのが…

次回、幼児のパスポート申請について書きます!

2歳9ヶ月のお昼寝事情。抱っこでの寝かしつけは終了。昼寝不要の日も増えて来ました。

2歳半の時、昼寝が必要なのに寝るのを拒否するのに手を焼いて、抱っこでの寝かしつけをやってみたら成功した話を記事にしました。


その後、1ヶ月半くらいはこれでいけてたんですが、秋になる頃からこれを激しく拒否

「ネンネしないの!ネンネ嫌い〜」
と大号泣。


そろそろ昼寝不要の日も。

もうめんどくさいので、こういう時は昼寝無しにしてみました。

そうしたら、途中で寝ちゃうことなしで夕方を乗り切り、夜の就寝がスンナリ…。
お風呂前くらい(20時くらい)にちょっと眠そうにしてるけど、愚図ることなくお風呂に入って歯磨きして就寝。

以前は昼寝なしだったら、夕食の前に寝ちゃったりしてたんですけどね。


本人の意思で昼寝する日も!

14時くらいに
「ネンネする?」
と聞いてみるようにしてます。

特に、プレ幼稚園に行ったり、午前中に公園や支援センターで他の子と遊んではしゃいだ日、朝早起きした日とかには、
「ネンネした方がいいよー、ネンネしようよ」
と、強めに促します。

拒否されたら昼寝はなし。

でも、こういう日は本人も疲れてるのか、素直に
「ネンネする」
という日もあり、ベッドに入って一冊本を読んで、
「どっちが先に寝るか、よーいドン!」
と言って私が寝たふりをしちゃうと、スンナリと寝るようになって来ました。

ここで、ベッドではしゃいだりして中々寝なさそうだったら昼寝不要と判断して、ネンネは中止にします。

まれですが、これまでに何回か、自分から
二階行ってネンネする
と言った日があって、こういう日はほんとうにスンナリと寝ます!
眠いから愚図る…だった赤ちゃん的自己表現から、自分から眠いと言って寝るという大人的な自己表現が出来るようになってきたのかーとメチャクチャ感慨深かったです。


最近の娘ちゃんの基本的な1日のスケジュールは

昼寝ありの日

7時〜8時 起床(プレ幼稚園の日は7時)
7時半〜9時 朝食(起きた時間によって変わります)
10時〜12時 公園、支援センター、買い物+家事の手伝いなどをさせて過ごすことも。
(プレ幼稚園の日は9時〜12時まで幼稚園)
12時半〜13時 昼食
14時〜16時 昼寝(この間に母は夕飯作りなど)
16時〜 庭遊びなどで母と遊ぶ。母の家事が残ってる時はテレビを見たり、1人遊びの時間もあり。
17時〜 お父さんが帰ってくるまでの間にドリルやったりパズルやったり。
19時 夕食
20時 お風呂
21時〜22時 就寝(昼寝した日は寝つきが遅い)

昼寝なしの日

(午前中は昼寝ありの日と一緒)
12時半〜13時 昼食
14時〜15時 昼寝しないので、公園へ行く、庭で遊ぶ、家で母と遊ぶなどその日の気分(母の)で色々。
15時〜17時 お母さん夕飯作りタイム。1人遊びやテレビを見る。
17時〜 お父さんが帰ってくるまでの間にドリルやったりパズルやったり。
19時 夕食
20時 お風呂
21時 就寝(昼寝なしの日は寝付きが早い)

ドリルを夕方にするのは、いつの間にかなんとなくそういう習慣になってました。
朝は結構バタバタしてるし、昼は昼寝があったり、天気が良ければ外に行ったりするので、夕方家事が終わってまったりしてる時間が使いやすくて。

2歳半の頃と大きくは変わりませんが、疲れてない日は昼寝なしでも問題なく過ごせるようになって来た感じです。体力がついてきたのかな。

だんだんこうやって、昼寝がいらなくなって行くのかなあ…
と思ってるんですが、来年幼稚園に毎日行くようになったら、帰宅後疲れて昼寝しそうかな?

近所の年長の姉ちゃんはお昼寝せずに習い事に飛び回ってるけど、年少のうちは昼寝しそうな気がするんですけどね。
まあ、その時になってみないとわかりませんが。

年賀状の季節!毎年プリンターで自作でしたが、今年は印刷会社頼んでみようかと思ってます。

もう11月も半ば!1年って早いですね。
この前まで夏で暑い暑いって言ってた気がするんですけど。

毎年年賀状はプリンターで、無料素材で作ってました
娘ちゃんが生まれる前はイラストだけだったし、特に問題を感じてなかったんです。


写真の年賀状、プリンターだとクオリティが気になります。

でも娘ちゃんが生まれてから、年賀状に写真を入れるようになると出来上がりのクオリティが気になりだしました
うちはブラザーのインクジェットのプリンターなんですが、写真をプリントするのに色の調節とかすごくしないと自然な色にならないんです。

古いやつですが…。

イラストだけだと色調とかそれ程キッチリしなくても良かったんですけど、写真は変ですもんね。

ブラザーのプリンターはカートリッジが安いので購入しました。
コピーも出来るし普段使いには重宝してますが、カラーのクオリティはイマイチ?

CanonやEPSONだと違ったのかな?

綺麗な写真プリントでの年賀状を送ってくる友達を見て
「豪勢だなー」
と思ってたんですが、最近印画紙じゃなくて普通の年賀状用紙でも綺麗な写真の年賀状も増えて来てどこのプリンター?!と思ってたんですが、聞いて見たら印刷会社でやってくれるんですね。格安でネットで出来るって教えてもらいました。


安いなら、うちも印刷会社に頼んじゃう?

インクカートリッジ、ブラザーなら安いと言ってもこのくらい。

3,600円前後。
ちなみに私は純正インクしか使いません。
以前純正じゃないの使ってプリンター詰まってダメにしたことがあるのがトラウマで…。

加えて1番インクを使うのはまさにこの年賀状。
今年はうちも格安でネット印刷頼んでみようかと思いました。

ただ、私も夫さんも友達が少ないので(笑)毎年年賀状は40枚程度しか送りません。
この枚数で安く出来るのかな?と調べて見て、見つけました!




お支払金額の計算について



宛名印刷代金について



40枚だと
印刷料金2,040円+年賀はがき代1,880円=3,920円 会員割引5%で3,724円
これに送料500円。

はがき代込でこれって安いですよね?!

もちろん写真印画紙への印刷じゃなくて、はがき用紙にオンデマンド印刷ですが。

宛名印刷は1枚12円かー。40枚で480円だから、あのプリンターでの位置合わせの苦労を思うと頼んでもいいかも。

これ、ありがたいのは早割りとかじゃなくて、ずっとこの価格ってこと。
今すぐ焦って作らなくていいんですよ。
トロい私にはピッタリすぎる…。


インクカートリッジ買い足すより、手間暇考えるとこっちの方がお得で楽?

というわけで、今年は初めて年賀状印刷会社デビューしてみようと思います。
どんな仕上がりかなー?どんな写真使おうかなー?ワクワク♡
カテゴリ

2歳9ヶ月。イヤイヤ期は続いてますが、聞き分けも出来るようになってきました。1人遊びも。

娘ちゃんがお昼寝した後部屋を片付けてたら、部屋の片隅でお人形のネネちゃんが裸エプロンでご飯食べてるのを発見

20171111064610df9.jpg

なぜに裸?

1人遊びをさせてると、後で思いがけないものが出て来て面白いですよね。

ブロックもすごい積み方してた。いっそ芸術的。
20171111065031118.jpg


最近聞き分けが少し出来てきました。

おままごとするにも、粘土するにも
「お母しゃん一緒にやって!」
「お母しゃんとするの!

と、必ず私の参加を強要し、家事の邪魔でイライラさせられていたんです。

でも最近になって急に、
「今ご飯の準備してるから、そのあとで遊ぶね」
と私が言ったら、その間1人遊びをしてくれるようになってきました。

イヤイヤ期に入る前も1人遊びをしてくれてたんですけど、2歳4ヶ月くらいでよく喋るようになってきてから、「一緒にやって!」が増えてたんですよね。で、私のイライラも増えてたんです。


なんだか話しが通じるようになってきたな、と感じてます。

「ご飯いっぱい食べないと大きくなれないよ」
と言うと、よく食べて
「これで大きくなれる?」
と聞いてくる。

「小ちゃいお友達と遊ぶときは優しくしてあげてね、〇〇お姉ちゃん(近所のよく遊んでくれる年長のお姉ちゃん)もいつも娘ちゃんに優しくしてくれるよね。お姉ちゃんみたいになりたいよね」
って言うと、支援センターでおもちゃを取り合ってた年下の子におもちゃを譲る。

もちろん毎回じゃなくて、言っても言うことを聞いてくれないことも多いんですが人間として話が通じるようになってきたなーと、感慨深い。

2歳になったばかりの時は、二語文がチョコチョコ出る程度で言葉が少なく、他の子と比べてもあまり喋らなかったので心配してたんですが、今となっては全く杞憂でした。

「ご飯作ってる間、1人で遊んでてね!」
と言った後、お茶を飲みながらクックパッド見てた私に、
「早くご飯作ってね!」
と促すことも欠かしません。
「もう出来た?」「早くしてね!」
と催促も厳しい(笑)

ゴメン、お母さん家事がトロくて…。

そろそろ風邪の季節!鼻がかめない乳幼児の鼻水、鼻づまり対策にハナキューチャンがオススメです!


寒くなって来ましたね。
そろそろ風邪にを引かないように対策をしていかなければならない季節です。

娘ちゃんも0歳、1歳の冬はよく風邪を引きました。
発熱や下痢の症状も大変ですけど、風邪のたびに鼻水、鼻づまりで苦しんでるのがかわいそうでした。
寝てても、鼻水が喉の奥に落ちるから咳き込んで泣いて、何度も目が覚めちゃうんですよね。

乳幼児は上手く鼻が噛めないし。


乳幼児の鼻水を上手く吸ってやるにはどうしたら良いのか?

Amazonで人気だった、こういう口で吸うタイプの鼻水吸引器「ママ鼻水トッテ」を買おうかと思ったんですが、

「口で吸うタイプはお母さんが風邪をもらう」という口コミをみて断念。


で、最初に、口で吸わなくて良くて安価な「鼻水キュートル」を買いました。

が、私のやり方が下手なのか、びっくりするほど全然吸えない


悩んでいたところ、母が
「ハンガリーかどっかで、鼻水を掃除機で吸引する器具があって、それを使うと子供が風邪ひきかけてもすぐ治るってテレビでやってたよ」
と教えてくれて。

そのハンガリーで使われてる器具は分からなかったんですが、これだ!という製品を見つけて購入しました。

耳鼻科の先生が考案っていうのが良いですよね。

20171109233919906.jpg

20171109233921841.jpg
こういうのが一式入ってます。


掃除機への取り付け方はこんな感じでします。簡単です。
2017110923392138e.jpg


1歳の頃、実際使ってみた感想。

購入してしばらくして娘ちゃんが風邪を引きました。鼻水が詰まって苦しそうで愚図ってます

掃除機に取り付けて、ノズルを娘ちゃんの鼻の穴にくっつけて吸引。
掃除機の音がうるさいのと、強い吸引力にビックリして娘ちゃん大号泣!

私の両足で娘ちゃんの体を腕ごと押さえつけ、娘ちゃんの鼻の穴にノズルをくっ付けると、
ズビビビビビーッと、水っぽい透明なのも、色のついた粘っこいのも問わず、まあ取れる取れる!

毎回吸引するたびに泣いて嫌がるので、おさえつけてやってました。
かわいそうでしたが、鼻水が詰まってる状態で寝れない方がもっとかわいそうだったので。

それ以来、風邪で鼻水、鼻づまりがひどい時は

・加湿器をつける
・ヴィックスヴェポラップを塗る
・上半身を高くして寝かせる
・鼻が苦しそうな時はハナキューチャンで吸う


で、何度か乗り切りました。

ちなみにヴィックスヴェポラップも鼻づまりに結構良いです
息苦しそうな時も、塗るとしばらくは安眠してくれます。
生後6ヶ月から使えるので安心。

急な風邪に対応できるよう、すでに常備してます。


先日、ちょっと鼻水が出始めてたんでハナキューチャンで吸いましたら、
風邪が悪化することなく、2日ほどで鼻水も治まりました。

去年と違い、成長とともに体力がついて免疫力が高まったせいかもしれませんが。

本人も、2歳になると
これをやると鼻がスッキリする
を理解したのか、あまり嫌がらずやらせてくれるようになりました。

この冬も活躍してくれそうです。
鼻水が出たら早めに使っていこうと思います。


使える掃除機と使えない掃除機があります。

うちのは古いシャープのサイクロン掃除機です。こういう昔ながらの掃除機の方が使えると思います。
2017110923392366b.jpg

ダイソンのスティックタイプのコードレス掃除機(Dyson V8 Fluffy)では使えませんでした。


ハナキューチャンのメリット、デメリット

メリット
・掃除機なのでとにかく強い吸引力。粘っこいのも含めしっかり鼻水が取れます。
・電動式より安価。数千円で買えます。

デメリット
・掃除機なので音がうるさい。夜中に吸引するとき気を使います。
・いちいち掃除機を持ってくるのがめんどくさい。
・器具の洗浄、消毒がめんどくさい。

消毒については、
5回使用につき1回、哺乳瓶用の消毒薬で消毒するよう取説に書いてありましたが、
私は使用中、1日1回手指の消毒薬を、ノズルの中とか容器の中に噴霧して消毒してました

横着者です。


風邪をひいた夜は、一晩掃除機と吸入器を出しっぱなしにして都度洗わずに吸引し、翌朝洗って消毒してました。
(再感染防止から考えると、都度洗った方が良いかもしれませんが余裕がなかったので)


ちょっと安い簡易版も出てるようです。

Copyright © 42歳から頑張る!高齢出産、高齢育児 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます